CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Jason Mraz 「We Sing, We Dance, We Steal Things」
JUGEMテーマ:音楽


“ I'm yours ”
この夏、一番たくさん聴いた曲です。
厳しい残暑、もう少しの間、この曲を聴きながら乗り切ろう。

open up your mind and see like me
open up your plans and damn you're free
look into your heart and you'll find love love love

| 音楽 | 08:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
「さよならのブルース」 The hush Sound
ザ・ハッシュ・サウンド
Warner Music Japan =music=
¥ 2,580
(2008-08-27)
前作「Like Vines」がすっかり気に入って、その後の動向も気になっていたThe Hush Sound
3月に新譜がでたので早速輸入版を購入していたのですが、
今回は日本盤が出たんですね。
歌詞の対訳も気になるなぁ…。

「Like Vines」に続き、新鮮だけとちょっと懐かしいメロディと
男女2人のヴォーカルに独特なピアノ、
トーンは変わらないけれど、少し洗練されてきたように思います。
この「さよならのブルース」では女性ヴォーカルの方が、やや強めにフィーチャーされている気がしますが、もちろん男性ヴォーカルも相変わらず爽やかで、繰り返し聞きたくなる1枚。

来日したら観に行きたいバンドNo.1です。

| 音楽 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
ライフ・イン・カートゥーン・モーション(期間限定特別価格)
第一印象は「変…。でも面白いかも…。」

プリンスの往年の名盤“AROUND THE WORLD IN A DAY”の印象に近かった気がします。

聴き込んでいくうちに、今じゃすっかり中毒です。
一日一回「グレース・ケリー♪」

最初は奇抜な印象に耳を奪われますが、
よくよく聴き込んでいくと、広い音域と、確かな歌唱力、凝ったアレンジ…天才の仕事がだんだんと見えてきます。

先週NHKの「英語でしゃべらナイト」に出演していたと知り、再放送を録画予約しました。どんな人物なのか、興味津々です。

ともあれ、今後数十年に渡り、残っていく名盤の予感。
旬な今、しっかり味わっておこう…。
| 音楽 | 21:57 | comments(1) | trackbacks(1) |
KING at 月見ル君想フ


KING のライブに行ってきました。

感想、

人間の体は リズム で できている。
| 音楽 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
至福のLIVE KING at 月見ル君想フ

昨日に引き続き音楽の話題。
LIVEで聴いてこそ、という類の音楽ってあると思います。
KINGというバンドは、まさにそれ!身体全体で聴くサウンド。
このグルーヴ感は本物です。半端じゃない上手さ。誰にも似ていない、全てがオリジナル。曲もとても深いです。
やっぱりLIVEはいいなぁ…!
心も身体もリセットできて、元気になりました。
“月見ル君想フ”(青山)も良いライブハウスです。
この独特の雰囲気も好きだな…。
| 音楽 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>