CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< おめでとう!スコセッシ監督 「ディパーテッド」79thアカデミー賞 | main | 「パフューム ある人殺しの物語」  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
79thアカデミー賞を振り返って「リトル・ミス・サンシャイン」


今年のアカデミー賞を振り返ってみて、
“良かったなぁ…”と思えることは
「不都合な真実」と「リトル・ミス・サンシャイン」の評価が高かったこと。

両作品とも、個人的にとても良かったと思っていて、
受賞してほしい…という思いはあったものの、他の作品も素晴らしく
微妙だなぁ…と感じていました。

特に「リトル・ミス・サンシャイン」に関しては、
大作やビックネームが並ぶ中、どうしても小粒な作品という感じは否めないし、
とれるとしたらアラン・アーキンの助演男優賞と脚本賞かなぁ…と思っていたら、
見事にその2つが受賞!

アビゲイル・ブレスリンはノミネートだけでも光栄…
といったところだろうし、
作品賞も似たような感だったと思います。

それにしても、見事な作品でした。
何よりも俳優陣のチームワークが最高でした。
会場にはグレッグ・キニアもスティーブ・カレルも来ていて、脚本賞受賞のシーンでは本当に嬉しそうでした。

以前、この映画の感想も書きましたが、ラストシーンで味わった不可思議な涙は、きっと一生忘れないと思います。
爆笑しながら、胸がきゅーんと切なく、特大の喜びと、特大の悲しみと、そこはかとなく漂う寂しさと…あんなに一度に沢山の感情がわいて泣いたのは、後にも先にもこれきりです。
素晴らしい脚本に拍手!
| 映画 ラ行 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
| - | 23:47 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/126
トラックバック
不都合な真実 不都合な環境 不都合な事実
「不都合な真実」地球温暖化に警鐘「不都合な真実」というセミナー映画がアカデミー賞に選ばれました。 地球のためにあなたができる最初の一歩は、この事実を知ることだ。 ではじまる講演映画(セミナー)がこんなに面白い(?)どうしても理屈っ...
| 不都合な真実 不都合な環境 不都合な事実 | 2007/04/11 9:21 PM |
リトル・ミス・サンシャイン
 『夢と希望を乗せて、黄色いバスは行く』  コチラの「リトル・ミス・サンシャイン」は、12/23公開になった崩壊寸前の"負け組家族"が繰り広げる可笑しくも切ないハートフルなロード・ムービーなのですが、新年早々観てきちゃいました♪今年最初の映画館鑑賞作品な
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/01/10 8:58 PM |
「リトル・ミス・サンシャイン」
問題ある人らを抱えたアリゾナ州田舎町に住むフーバー一家が、娘のミスコン参加のため1000?以上も離れたカリフォルニアまでのミニバスによる道中を描いたロード・ムービー「リトル・ミス・サンシャイン」(2006年、米、100分、ジョナサン・デイトン&バレリ
| シネマ・ワンダーランド | 2008/12/14 10:55 PM |
リトル・ミス・サンシャイン
リトル・ミス・サンシャイン [DVD] 「リトル・ミス・サンシャイン」 感想 ロードムービーってなんかいいよね 本作「リトル・ミス・サン...
| むーびーふぁんたすてぃっく | 2010/03/28 2:20 AM |