CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 名優の共演 「主人公は僕だった」 | main | 「The Brothers Bloom」 菊池凛子が楽しみ! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
B級ホラー佳作 「リーピング」


普段ホラーはあまり観ないのですが、
ヒラリー・スワンク主演、ダークキャッスル・エンターテイメント作品ということで、B級ながらもストーリーは凝っているのでは…、と期待して観に行きました。

なかなか見応えのある作品でした。
“イナゴ少女…”のポスターでは気づかなかったのですが
ストーリーの鍵を握るこの少女
「チャーリーとチョコレート工場」に出ていたあの子でした。
ガムをずーっと噛んでブルーベリーになっちゃった彼女です。


ストーリーは旧約聖書の“十の災い”に沿って不可解な現象がおこる田舎町を舞台に、
科学的手法で“奇跡”と呼ばれる現象の謎を解明する大学教授(ヒラリー・スワンク)が、その災いに巻き込まれていくサスペンスホラー。
サタンとエンジェルの戦い、最後のどんでん返し、B級ホラーとしては1級の出来だと思います。(変な言い方ですが…)

ヒラリー・スワンクがたくましいながらも、女性的な面も強調されていてなんだかちょっと新鮮でした。


彼女の新作「フリーダム・ライターズ」も公開が待ち遠しいです。
こちらは荒れる高校生達の心を動かす新米教師の役で実話に基づいたストーリーというから、きっと見応え十分のはず。
| 映画 ラ行 | 18:37 | comments(0) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
| - | 18:37 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/173
トラックバック
アカデミー賞1969年「真夜中のカウボーイ」
アカデミー賞 シニアの青春映画 真夜中のカウボーイ60年終わりの時代、フランスではヌーベルヴァーグが隆盛、トリュフォーやルイマルの映画を新しい波としてみていた青春でした。ハリウッド映画の斜陽が囁かれはじめた時代。アメリカ社会はこの映画で描かれ...
| アカデミー賞1969年「真夜中のカウボーイ」 | 2007/05/20 7:50 PM |
「リーピング(THE REAPING)」映画 感想
「イナゴ少女現る」という、よく判らないコピーで宣伝中のホラー映画「リーピング」(
| Wilderlandwandar | 2007/05/20 9:55 PM |
リーピング観てきました。イナゴの映画じゃないんですね。
 ちょっとラゾーナ川崎で買い物する用事があったので、その帰りに109シネマズに。ちょうど時間があうのがリーピングだったので観てきました。テレビCMを見ると、B級映画の臭いがぷんぷんしていたので不安だったんですけどね。
| よしなしごと | 2007/05/26 2:41 PM |
「リーピング」怖いけど途中で醒める
「リーピング」★★★ ヒラリー・スワンク、デヴィッド・モリッシー主演 スティーヴン・ホプキンス 監督、2007年アメリカ 宗教と不思議な現象を研究している主人公は かつてアフリカで医療ボランティアをしていたとき、 蔓延する病気の生け贄で 夫と娘を失
| soramove | 2007/05/30 10:01 PM |
リーピング
期待値: 53%  「イナゴ少女、現る」のホラー・オカルト映画。 ヒラリー・スワンク、デヴィッド・モ
| 週末映画! | 2007/05/30 11:25 PM |
古典映画 61年「名もなく貧しく美しく」
60年安保のあと・・・邦画ベスト 「名もなく貧しく美しく」60年安保の虚脱感のあと、こんな作品が生まれました。高峰秀子の旦那、松山善三監督(木下恵介の一番弟子)の作品「名もなく貧しく美しく」です 高峰秀子 タカミネヒデコ (片山秋子) 小林桂樹 コバヤシ
| 古典映画 61年「名もなく貧しく美しく」 | 2007/06/10 11:44 PM |