CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< マーク・ウォールバーグ 「ザ・シューター/極大射程」 | main | チャン・ツィイーの美と才能 「女帝/エンペラー」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「あるスキャンダルの覚え書き」才能の火花が散る…


この作品で今年のアカデミー賞で主演女優賞にノミネートされていたジュディ・デンチと、
助演女優賞にノミネートされていたケイト・ブランシェット。
二人とも惜しくも受賞こそ逃しましたが、やはりこの作品の見どころは、この才能ある二人の女優の演技のぶつかり合いだと思います。

“心理スリラー”とか“心理サスペンス”と表現されますが、
ジュディ・デンチ演じる女教師バーバラのストーカー的な執拗さは、確かに見ていてゾッとするものでした。

また、この作品は作曲賞にもノミネートされていたのですが、その鬼気迫る心理描写を音楽が盛り上げていたと思います。

ストーリーに関しては、かなり好き嫌いの分かれるテーマだと思いますが、(魅力的な美術教師シーバと教え子である15歳の男子生徒とのスキャンダルですから…)いろんな意味でクオリティの高い作品です。

ケイト・ブランシェットは大好きな女優の一人です。
とても魅力的で、素晴らしい演技でした!
彼女演ずるシーバの夫役ビル・ナイも良かったです。

事が発覚して事件となり、妻が出て行くシーンや、その妻と再会するシーンは、怖い心理描写が多いこの作品の中で、最もストレートに相手への愛情を示している場面で、かえって印象に残っています。


人間の弱さや、心の歪みの怖さを感じる物語で、
モデルとなった実際の事件があるだけに重たいです。
ある意味“救い”の無い映画なので、覚悟して観ることをおすすめします。

| 映画 ア行 | 23:04 | comments(1) | trackbacks(10) |
スポンサーサイト
| - | 23:04 | - | - |
コメント
こんばんは!
二人の女優さんの演技が素晴らしかったですね〜
私もケイト・ブランシェットが大好きです。
最近映画館に行くと、彼女の『エリザベス ゴールデンエイジ』の予告が流れますが、それを見ただけでも彼女の演技に圧倒されてしまいます。
公開が待ち遠しいなぁ〜
| 由香 | 2008/01/25 9:44 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/180
トラックバック
あるスキャンダルの覚え書き
 『彼女の恋の相手は15歳だった』  コチラの「あるスキャンダルの覚え書き」は、ゾーイ・へラーの同名ベストセラー小説の映画化で、6/2公開になったR-15指定のサスペンスなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  2006年アカデミー賞で主演のジュディ・デンチが主
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/11/09 8:57 PM |
「あるスキャンダルの覚え書き」を観た!
観る前には、初老のベテラン女教師と若い新任の女教師の「同性愛」がテーマの映画かと、僕は勝手に思いこんでいました。ところがどうもそうじゃない、ということが、観ているうちに少しずつわかってきました。アメリカで実際に起こった女教師の事件を基に作られたゾー
| とんとん・にっき | 2008/01/19 7:52 PM |
あるスキャンダルの覚え書き
レンタルで鑑賞―【story】ロンドン郊外の中学校で歴史を教える初老のバーバラ(ジュディ・デンチ)は、若く美しい新任の美術教師シーバ(ケイト・ブランシェット)に興味を抱く。家族も親しい友人もおらず、飼っている猫だけが心のよりどころだったバーバラは、シーバ
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/01/25 6:37 PM |
【映画】あるスキャンダルの覚え書き…なんだかガラじゃない映画観ちゃったかな?
たった今“ヤッターマン”のリメイクを観終えたピロEKです。 ナレーションが富山敬じゃないのは残念です{/face_z/} 今日{/kaeru_fine/}で三連休も終わり{/down/} 暇があっても、お金とやる気の無い私(&我が家){/face_hekomu/}は、ついダラダラだけで時間を浪費し
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2008/01/25 9:49 PM |
あるスキャンダルの覚え書き−(映画:2008年29本目)−
監督:リチャード・エアー 出演:ジュディ・デンチ、ケイト・ブランシェット、ビル・ナイ、アンドリュー・シンプソン、トム・ジョージソン、マイケル・マロニー 評価:90点 緊張感溢れまくりの大女優の競演。火花散る演技がなんとも素晴らしく、時を忘れて見入
| デコ親父はいつも減量中 | 2008/04/02 12:22 AM |
あるスキャンダルの覚え書き
彼女の恋の相手は15歳だった 原題: NOTES ON A SCANDAL 製作年度: 2006年 上映時間: 92分 原作 ゾーイ・ヘラー 脚本 パトリック・マーバー 監督 リチャード・エアー 音楽 フィリップ・グラス 出演 ジュディ・デンチ/ ケイト・ブランシェット/ビル・ナイ/アンドリ
| to Heart | 2008/05/08 12:32 AM |
映画『あるスキャンダルの覚え書き』
原題:Notes on a Scandal これはサイコ・サスペンスなのかと思う、アメリカで実際に生徒と性行為の末に2人の娘を妊娠・出産した女性教師メアリー・ケイ・ルトーノー事件がモデル・・・ 定年間近のベテラン教師バーバラ(ジュディ・デンチ)は孤独なベリー・
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2008/08/24 2:12 AM |
あるスキャンダルの覚え書き
あるスキャンダルの覚え書き NOTES ON A SCANDAL 監督 リチャード・エアー 出演 ジュディ・デンチ ケイト・ブランシェット     ビル・...
| Blossom Blog | 2008/09/14 5:00 PM |
あるスキャンダルの覚え書き
2006 アメリカ 洋画 ドラマ ミステリー・サスペンス 作品のイメージ:怖い 出演:ジュディ・デンチ、ケイト・ブランシェット、アンドリュー・シンプソン、ビル・ナイ あまり深く考えずに行動する若く魅力的な女教師シーバ(ケイト・ブランシェット)と人間関係に餓
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/15 11:11 AM |
あるスキャンダルの覚え書き
彼女の恋の相手は15歳だった
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/23 12:14 AM |