CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「ミス・ポター」 英国の美しい風景 | main | 「題名のない子守唄」 トルナトーレ監督6年振りに… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「包帯クラブ」 柳楽優弥の新たな一面
物語のテーマが、やや苦手な感じで観に行くのを迷っていましたが
予告編で柳楽優弥の違った一面が垣間見え、興味をそそられました。
また、彼だけでなく若手の俳優さん達の活躍も見られ
劇場に足を運んで良かったと思いました。

お目当てのディノ役、柳楽優弥はとても印象的な演技でした。
田中圭も自然で良かったし、
貫地谷しほりも、ややワンパターンな感はあれど、
なかなかの存在感でした。

柳楽優弥はもともと眼力があるタイプだと思うのですが
クライマックス、
ディノ自身が過去の傷を乗り越え、一歩踏み出した時の表情の、霧が晴れて行くような澄んだ瞳が心に残っています。


物語そのものの感想は…と言うと、
自分の幸せ・不幸せの基準が自分の外にある人々の物語は、やはり苦手、
ということが分かった、というところです。
| 映画 ハ行 | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:13 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/223
トラックバック