CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「椿三十郎」 痛快時代劇の決定版! | main | 「エンジェル」 オゾンが描いた新たなヒロイン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ベオウルフ デジタル3D版」 ド迫力のモーションキャプチャーアニメ
JUGEMテーマ:映画




3D版を観て来ました。
迫力がありすぎてビックリ…。
レーティング指定がなかったのですが、これはお子様には刺激が強すぎるのでは??
大丈夫なんだろうか…。

ストーリー自体は英雄伝説の定番である“父子対決”もの。

勇者ベオウルフが怪物グレンデルと対決するシーンは
迫力とか臨場感に驚きつつも、
「何故そこで脱ぐ必要が??」という別方向の驚きもあり
訳のわからない笑いの世界へ引きずり込まれた感も…。

また、言うまでもなくアンジェリーナ・ジョリーが演じたグレンデルの母もこの作品の大きな見所のひとつでしょう。


これぞ“魔性の女”
お見事でした。

音も映像も桁外れ。
これは家でDVDで観ても100分の1…って感じかもしれません。
機会のある方はぜひ3Dシアターへ!
| 映画 ハ行 | 23:37 | comments(1) | trackbacks(9) |
スポンサーサイト
| - | 23:37 | - | - |
コメント
こんにちは!
TBさせて頂きました。
3Dで鑑賞されたんですか〜迫力があったでしょうね。
私は普通に観ましたが、物語は結構面白かったのですが、映像は最後まで馴染めませんでした。
どうしても役者の顔が不自然に思えました(汗)
アンジーはセクシーで、まさに魔性の女って感じでしたね♪
| 由香 | 2007/12/17 8:38 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/267
トラックバック
ベオウルフ 呪われし勇者
 『この誘惑が、世界をもてあそぶ。』  コチラの「ベオウルフ 呪われし勇者」は、英国文学最古の英雄叙事詩「ベオウルフ」をロバート・ゼメキス監督が、パフォーマンス・キャプチャーによって映画化した12/1公開のアドベンチャー・ファンタジーなのですが、早速観
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2007/12/10 9:05 PM |
映画「ベオウルフ/呪われし勇者」
原題:Beowulf いかにも本物っぽくないものがいっぱい登場してくる・・だけどいつのまにかすっかりそのデジタルシネマの、英国文学最古の英雄叙事詩の、世界に浸れる・・ ここは6世紀のデンマーク、老国王フローズガール(アンソニー・ホプキンス)が王妃ウ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2007/12/13 1:09 AM |
「べオウルフ −呪われし勇者−(BEOWULF)」映画感想
公開初日、映画の日、千円で見てきました。勝手にベオウルフ祭り第3弾はゼメキス監督
| Wilderlandwandar | 2007/12/13 9:38 PM |
ベオウルフ/呪われし勇者
全編CG映像かぁ〜『ポーラ・エクスプレス』っぽいのかなぁ〜と、思いながら鑑賞へ―【story】507年、デンマーク。最高の戦士ベオウルフ(レイ・ウィンストン)は、フローズガール国王(アンソニー・ホプキンス)の国を襲う忌まわしき怪物グレンデル(クリスピン・グロー
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2007/12/17 8:36 AM |
★「ベオウルフ/呪われし勇者」
今週の週末レイトショウは・・・ 久しぶりの映画の日・ファーストデーが土曜日に巡ってきたので・・・ 1000円の日はポイント加算のない「チネチッタ」はやめて・・・ 「TOHOシネマズ川崎」で観てきました。
| ひらりん的映画ブログ | 2007/12/28 1:31 AM |
ベオウルフ/呪われし勇者 観てきました
 今回はベオウルフ/呪われし勇者を観てきました。いつも行く映画館ではこの映画を上映しているシアターは広いだけで音響良くないし、椅子が狭いし・・・。でも自由席で広いので後ろに人が座る可能性はほとんどなく、椅子を蹴られる心配もないので、映画の世界に没頭は
| よしなしごと | 2008/01/11 3:08 AM |
【映画】ベオウルフ/呪われし勇者…何故アニメなんですかねぇ?
先日、某レストランで「よろしかったら書いてください」と言われて渡された短冊に、ガンダムのイラスト付きで宇宙の平和{/hiyo_please/}を願っておいたピロEKです{/face_nika/} 因みに息子は「弟の病気がなおりますように」{/hiyo_please/}と書いていました{/face_ase
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2008/07/06 10:30 PM |
『ベオウルフ 呪われし勇者』'07・米
あらすじ6世紀のデンマーク。フローズガール王が盛大な宴を催す中に醜く巨大な怪物グレンデルが姿を現した。人々を虐殺したグレンデルに対し、王は褒賞を用意して討伐隊を募集。これに応じた戦士ベオウルフは、見事グレンデル撃退に成功するが・・・。感想『ポーラー・
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/12/31 8:30 PM |
ベオウルフ/呪われし勇者
2007 アメリカ 海外アニメ アクション(アニメ) 作品のイメージ:切ない、カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、怖い 出演:レイ・ウィンストン、アンジェリーナ・ジョリー、アンソニー・ホプキンス、ジョン・マルコビッチ (有名な伝説、しかも何度もリメイクされて
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/14 3:11 PM |