CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「テラビシアにかける橋」 | main | 「歓喜の歌」 ハートフルな人情劇 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「アメリカン・ギャングスター」 2大スターの競演
JUGEMテーマ:映画



リドリー・スコット監督
ラッセル・クロウ&デンゼル・ワシントンの競演
楽しみにしていました。
期待を裏切らない、見応えありの秀作でした。

物語の序盤に、二人の人物像を徹底的に描き、
中盤以降は手に汗握る展開で、二人が対面するクライマックスでは緊張感が頂点に…。

実話に基づいたクライム・ムービーということですが、堕落した警察や軍関係者の腐敗ぶりは本当に腹が立つほどでした。
デンゼル・ワシントン演じるフランクは大悪党ですが、彼のビジネス(内容はれっきとした犯罪ですが)は時代の流れの中で必然的に生まれ、彼の勤勉さと家族のつながりの強さがあってこそ出来上がったもので、よほど筋が通っている感じがしました。
フランクの育った境遇がもっとまともで、警察や権力に対する不信と憎悪がなければ、きっと犯罪者ではなく実業家になっていたことでしょう。

一方のラッセル・クロウも不正と戦うバカ正直な警官を熱演していました。
戦う相手があまりに大きいので、クライマックスでは本当にハラハラドキドキさせられました。
強さだけでなく、その中にある繊細さも感じ取れる見事な演技でした。

また、デンゼル・ワシントンの母親役ルビー・ディーが今回オスカーの助演女優賞にノミネートされています。出演シーンは多くなく、
見せ場もこの1シーンのみ。
しかし強烈な印象を残す演技でした。


本作が今年のアカデミー賞の他の部門にほとんどノミネートされなかったのは、意外です。
麻薬捜査VS組織の闘いや警察の腐敗という内容が、昨年の「ディパーテッド」とかぶってしまうため敬遠されたのかな…と思うのは深読みし過ぎでしょうか?




| 映画 ア行 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(20) |
スポンサーサイト
| - | 22:35 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/291
トラックバック
映画「アメリカン・ギャングスター」(2007年、米)
    ★★★★☆  「プロヴァンスの贈りもの」(2006年、米)のRidley Scott監督と Russell Croweのコンビに、 Denzel Washington が加わっての実録ギャングもの。  ベトナム戦争が激しくなったジョンソン政権下の1970年代。 ニューヨークの黒人ボスの跡
| 富久亭日乗 | 2008/02/03 5:35 PM |
アメリカン・ギャングスター
 『けもの道を行く実在の男たちの、容赦なき闘いの人生!』  コチラの「アメリカン・ギャングスター」は、デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ主演、リドリー・スコット監督の2/1公開となったR-15指定のノンフィクション・クライム・ムービーなのですが、早速
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/02/03 7:39 PM |
アメリカン・ギャングスター
悪い事をすると必ず捕まります。
| Akira's VOICE | 2008/02/05 12:25 PM |
アメリカン・ギャングスター
長い上映時間ですが、人物説明をきっちりやってくれるので、置いていかれることなく、最後まで楽しく観られました。 フランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン)が青年実業家のようなピシッとした身なりで、独自のアイデアでのし上がっていくところは、とてもカッコ
| まぁず、なにやってんだか | 2008/02/06 11:04 PM |
『アメリカン・ギャングスター』
□作品オフィシャルサイト 「アメリカン・ギャングスター」□監督 リドリー・スコット □脚本 スティーヴン・ザイリアン □キャスト デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、キューバ・グッディング・Jr、ジョシュ・ブローリン、キウェテル・イジョフォー、アー
| 京の昼寝〜♪ | 2008/02/07 12:16 PM |
アメリカン・ギャングスター
渋い!これぞハードボイルドだ! 麻薬王に成り上がったハーレム街の首領(ドン)。そして人一倍正義感が強い 野獣刑事(デカ)。それぞれに異なる「修羅の道」を歩み続ける二人の男の生 き様を軸に描いた犯罪サスペンス。この映画、なんと実話がベースにな
| バビロン21 | 2008/02/07 12:51 PM |
アメリカン・ギャングスター 2008-05
「アメリカン・ギャングスター」を観てきました〜♪ 1970年、黒人ギャングのボス、バンピーの右腕として暗躍していたフランク・ルーカス(デンゼル・ワシトン)は、ボスの死後その座を引き継ぐ。フランクは独自のルートを開発し、タイの奥地から純度100&ヘロ
| 観たよ〜ん〜 | 2008/02/07 8:43 PM |
アメリカン・ギャングスター
2時間37分。 心配なのは、あいにくの雪の為トイレが近い事だけ。 でもあっという間に時間が過ぎた。 渋い。カッコイイ。面白い。勉強になった。 一般的な麻薬・マフィア・ギャング映画だと思い込んで観ると、 アクションや銃撃が少ないので今ひとつに思
| 映画君の毎日 | 2008/02/07 9:07 PM |
『アメリカン・ギャングスター』2008・2・3に観ました
(C) 2007 Universal Studios. 『アメリカン・ギャングスター』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 1968年、ニューヨーク。黒人ギャングのボス、バンピーが急死。右腕として仕えてきたフランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン?)は彼の亡き後、ボ
| 映画と秋葉原と日記 | 2008/02/07 10:35 PM |
アメリカン・ギャングスター
公開日 2008/2/1監督:リドリー・スコット 「グラディエーター」出演:デンゼル・ワシントン/ラッセル・クロウ/ジョシュ・ブローリン/アーマンド・アサンテ 他【あらすじ】1970年代の初頭、ニューヨークのハーレムを仕切るギャングのボスに仕えてきた運転手・フラン
| Good job M | 2008/02/13 11:50 AM |
アメリカン・ギャングスター
満 足 度:★★★★★★★★★ (★×10=満点)  監  督:リドリー・スコット キャスト:デンゼル・ワシントン       ラッセル・クロウ       キウェテル・イジョフォー       キューバ・グッディング・Jr     
| ★試写会中毒★ | 2008/02/14 2:21 PM |
【2008-25】アメリカン・ギャングスター(AMERICAN GANGSTER)
人気ブログランキングの順位は? ニューヨーク 1968 2人の闘いが始まる 暗黒外のカリスマ 正義の刑事 獣道を行く男たちの容赦なき闘いの物語 実話に基づく物語
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/02/17 1:55 PM |
真・映画日記『アメリカン・ギャングスター』
JUGEMテーマ:映画 2月8日(金)◆709日目◆ 午後7時に終業。 この時間では金券屋も閉まっている。 手持ちのチケットでは…『アメリカン・ギャングスター』がある。 これなら8時半からレイトショーがある。 有楽町マリオン9階の「日劇Plexe2」へ。 客は5
|            | 2008/02/23 5:20 PM |
アメリカン・ギャングスター★リドリー・スコット監督作品
 ラッセル・クロウデンゼル・ワシントン   2月12日、東宝シネマズ二条にて鑑賞濃いお二人が熱く共演?結構面白い作品でしたね。   暗黒街のカリスマ、フランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン)と正義をつらぬく刑事、リッチー・ロバーツ(ラッセル
| 銅版画制作の日々 | 2008/03/07 12:35 PM |
映画『アメリカン・ギャングスター』を観て
18.アメリカン・ギャングスター■原題:AmericanGangster■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:157分■日本語字幕:松浦美奈■鑑賞日:2月10日、渋東シネタワー(渋谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・製作:リドリー・スコット□脚本・
| KINTYRE’SDIARY | 2008/03/20 10:10 AM |
「アメリカン・ギャングスター」
1968年、NY。ギャングのボス、バンピーの右腕として仕えてきたフランク・ルーカス(デンゼル・ ワシントン)。ボス亡き後、その座を引き継ぎ、自らの帝国を築き上げようと、東南アジアから 純度100%のヘロインを直接仕入れる独自ルートを開拓し、“ブルー・マジック”
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2008/09/03 6:50 PM |
「アメリカン・ギャングスター」
「エイリアン」や「ブレードランナー」などの作品で知られる英国出身の米監督、リドリー・スコットが2007年、実話をもとに映画化したクライム・サスペンス「アメリカン・ギャングスター」(米、157分)。卓越したビジネス・センスを武器に麻薬王に這い上がった黒
| シネマ・ワンダーランド | 2008/09/10 1:44 AM |
アメリカン・ギャングスター
2007 アメリカ 洋画 ドラマ ギャング・マフィア 作品のイメージ:カッコいい、スゴイ 出演:デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ、キウェテル・イジョフォー、ジョシュ・ブローリン 実話をもとにしたストーリーという点で「ゾディアック」に似たタッチで描かれ
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/02/23 11:29 PM |
『アメリカン・ギャングスター』'07・米
あらすじ1968年、フランク・ルーカスは長年仕えたハーレムの黒人ギャングのボスの死後、独自の麻薬ビジネスを展開する。やがて大物マフィアをも出し抜く成功を手にするが目立たないことを信条にする彼の素顔はベールに包まれたままだった。一方、汚職がはびこる警察
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/03/17 8:37 PM |
アメリカン・ギャングスター
けもの道を行く実在の男たちの、容赦なき闘いの人生!
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/06 11:53 AM |