CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「ダージリン急行」 | main | 巨星墜つ 追悼 アーサー・C・クラーク「幼年期の終り」 (ハヤカワ文庫 SF (341)) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ノーカントリー」 for old men...
JUGEMテーマ:映画



コーエン兄弟の作品にはスタイルがあり、
本作品も終始一貫ひとつのスタイルが貫かれていました。
音楽や(今回は音楽を最小限に抑制することでしたが)
アングルやガラスの映り込みまで凝りに凝った映像など、
至る所に“コーエン印”のようなものが感じられ
あまりのかっこよさにゾクゾクするほどでした。

ですが、内容はこれまでのコーエン兄弟作品の中でも最もシリアスでした。
原題は『 NO COUNTRY FOR OLD MEN』
ここで言う“OLD MEN”は“正義や秩序を信じている人”だと感じました。

それを象徴している主人公の保安官に
トミー・リー・ジョーンズ。
登場シーンは多くないものの存在の重みを感じました。

誰が主役なのか割り切れない物語でしたが
やはり軸はこの保安官の視点にあったと思います。


そして対極にある悪の存在が殺し屋シガー。
本年のアカデミー賞助演男優賞を受賞したハビエル・バルデム演じる強烈な個性の悪役でした。

ある意味“秩序”を感じる振る舞いをする人物ですが“正義”が全く欠如しています。
恐ろしい程の存在感…。


“結論”や“救い”を求める観客は見事に突き離されてしまうタイプの物語ですが、ただ淡々とスタイリッシュに物語を語るコーエン兄弟の手法に拍手を送りたい思いでエンドロールを見つめていました。

正義や秩序はどこにいってしまったのだろう?
我々はどこに向かっているのだろう?
そんなことを考えながら…。

| 映画 ナ行 | 21:09 | comments(0) | trackbacks(21) |
スポンサーサイト
| - | 21:09 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
真・映画日記(1)『ノーカントリー』
JUGEMテーマ:映画 3月15日(土) 745日目 さあ、待ちに待った『ノーカントリー』の公開初日である。 このために、前の日は無理をせずに『魔法にかけられて』を見終えた後はマンガ喫茶で休んだ。 時間的にもう一本見るのも手だったけど、 翌日に備えるた
|            | 2008/03/21 12:19 AM |
ノーカントリー
 『純粋な悪にのみこまれる』  コチラの「ノーカントリー」は、コーエン兄弟がメガホンをとった最新バイオレンス映画なのですが、いよいよ本日3/15公開となりましたので、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  ご存知のようにアカデミー賞で、作品賞、監督賞、助演男優
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/03/21 12:29 AM |
映画「ノーカントリー」(2007年、米)
     ★★★★☆  1980年代のテキサスを舞台に 不気味な殺人鬼を描いたCoen兄弟監督のサスペンス。 2008年アカデミー賞の 作品賞、監督賞、脚色賞、助演男優賞をとった。 原題は「No Country for Old Men 」。  テキサス州西部の荒野で、 麻薬取引のこじ
| 富久亭日乗 | 2008/03/23 9:56 AM |
ノーカントリー
第80回アカデミー賞で、≪作品賞≫≪監督賞≫≪脚色賞≫そして≪助演男優賞≫を受賞した本作の公開を待ちわびた。特に助演男優賞のハビエル・バルデムの演技をとっても楽しみにしていた―【story】狩りをしていたモス(ジョシュ・ブローリン)は、死体の山に囲まれた大
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/03/23 10:44 PM |
「ノーカントリー」
「ノーカントリー」、観てきました。 本当のタイトルは「No Country for Old Men」。(小説の方では「血と暴力の国」というタイトルをつけてい...
| クマの巣 | 2008/03/24 9:18 AM |
コーエン兄弟の「ノーカントリー」を観た!
渋谷の渋東シネタワーで、コーエン兄弟の「ノーカントリー」を観ました。といっても、コーエン兄弟とは誰のこと?まあ、知らないことはたくさんあるので、別に驚きませんが。実は知人のブログで、彼がこの映画を観たということを知って、渋東シネタワーであれば駅から繋
| とんとん・にっき | 2008/03/24 11:16 PM |
【ノーカントリー】
監督:ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン 出演:トミ・リー・ジョーンズ、バビエル・バルデム、ジョシュ・ブローリン 「1970年代のテキサス。 溶接工のモスはハンティングの最中、死体の山を発見する。そして車には麻薬と死体が抱えていた大金・・危険を知り
| 日々のつぶやき | 2008/03/27 12:50 PM |
「 ノーカントリー  / No Country for Old Men (2008) 」
【ノーカントリー(2008) 】2008年3月15日(土)公開 監督 : イーサン&...
| MoonDreamWorks★Fc2 | 2008/03/27 11:44 PM |
【2008-72】ノーカントリー(NO COUNTRY FOR OLD MEN)
人気ブログランキングの順位は? CALL IT,FRIEND-O 純粋な悪にのみこまれる
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2008/03/31 12:43 AM |
ノーカントリー
追われる男、追う男、追いつけない男
| 悠雅的生活 | 2008/04/03 11:54 PM |
「ノーカントリー」完全無欠の追跡者、誰も逃げられない
「ノーカントリー」★★★★オススメ・完成度高い トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデム 、ジョシュ・ブローリン 主演、 ジョエル・コーエン 、イーサン・コーエン 監督、2007年、アメリカ、122分 偶然見つけた複数の死体の側には 大金と大量
| soramove | 2008/04/06 7:54 PM |
『ノーカントリー』
アカデミー賞4部門受賞の話題作をやっと鑑賞ー。とにかくハビエル・バルデムのイッちゃった演技は強烈でした。 テキサスの砂漠で狩りをしていたモスは、銃撃戦が行われたと思われる現場を発見。複数の死体が転がる現場には大量のヘロインを積んだトラックがあり、近
| cinema!cinema!〜ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/04/25 11:09 PM |
『ノーカントリー 』を観たぞ〜!
世の中は計算違いで回る。ハンニバル・レクター以来の映画史上最悪の死の運び屋殺し屋アントン・シガーが映画の冒頭からその威力を発揮しておりました。おかし
| おきらく楽天 映画生活 | 2008/05/06 11:15 PM |
【映画】ノーカントリー
■動機 なんとなく観たかった ■感想 上質なかんじ ■満足度 ★★★★★★☆ いいかも ■あらすじ 狩りをしていたルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は、死体の山に囲まれた大量のヘロインと200万ドルの大金を発見する。危険なにおいを感じ取りながらも金を持
| 新!やさぐれ日記 | 2008/05/16 12:19 AM |
「ノーカントリー」
テキサスの荒野でハンティング中に、銃撃戦が行われたと思しき麻薬取引現場に出くわしたモス (ジョシュ・ブローリン)。複数の死体が横たわる現場の近くで、200万ドルの大金を発見した彼は、 危険と知りつつ持ち帰ってしまう。その後、非情な殺人者シガー(ハビエル・
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2008/08/12 8:08 PM |
「ノーカントリー」
「ファーゴ」(1996年)や「未来は今」(94年)などの作品で知られる米国のジョエル&イーサン・コーエン兄弟が2007年にコーマック・マッカシーの小説「血と暴力の国」を映画化したクライム・サスペンス「ノーカントリー」(原題=No Country For Old Men、米
| シネマ・ワンダーランド | 2008/08/18 12:15 AM |
ノーカントリー(NO COUNTRY for old men)
今回紹介するのは、わたしがリスペクトするコーエン兄弟の最新作ノーカントリー。 主演の保安官エド扮するトミー・リー・ジョーンズのナレーションで始まるこの映画は、1980年代のテキサスを舞台に保安官のエドの視点で描かれている。 テキサスに住む普通の男モス
| Patsaks | 2008/08/25 2:07 PM |
ノーカントリー
第80回アカデミー賞、 作品賞、監督賞、助演男優賞、脚色賞をとりました。 コーエン兄弟の作品はあまり好きではないのですが、 「海を飛ぶ夢 」が素晴らしかった、ハビエル・バルデムが 助演男優賞を取ったということで観ようと いや、観なくてはと思いました。f
| 映画、言いたい放題! | 2008/11/06 12:49 AM |
【映画】ノーカントリー…ホリヤ君の怪演ナイス!
一昨日の記事でサブタイトルが上手く思いつかないから{/face_ase2/}と保留した本日の記事ですが…結局こんなのでスイマセン{/dogeza/}(サブタイトルの意味は最後まで読んでいただけると分かると思いますが…伝わることは無いと思います{/face_ase2/}) さて本日{/kae
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2008/11/29 8:40 PM |
『ノーカントリー』'07・米
あらすじ狩りをしていたルウェリン(ジョシュ・ブローリン)は死体の山に囲まれた大量のヘロインと200万ドルの大金を発見する。危険なにおいを感じ取りながらも金を持ち去った彼は、謎の殺し屋シガー(ハビエル・バルデム)に追われることになる。事態を察知した保安官
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/12/12 6:58 AM |
「ノーカントリー」絶望の中の希望
怖い。 怖いのに綺麗でどこか可笑しい。 血なまぐさい暴力のかぎりが、救いようのない混沌とした世界を扱っているようでいて、全編を通して映し出される景色の美しさと、時にユーモラスなシーンを挟み込むこのミスマッチが、コーエン兄弟の凄さを物語っている。
| ノルウェー暮らし・イン・London | 2009/06/18 8:34 PM |