CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「インクレディブル・ハルク」 | main | 「ダークナイト」  >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「アクロス・ザ・ユニバース」 
JUGEMテーマ:映画




舞台版ミュージカル「ライオンキング」の演出家ジュリー・テイモアが
ビートルズのナンバーをモチーフに描きあげたLove&Peaceな青春映画。
60年代のNYを舞台に繰り広げられる群像劇で、とにかく主人公の二人が魅力的。

リバプールで生まれ育った青年ジュードを演じるのはジム・スタージェス。
「ラスベガスをぶっつぶせ」の主演が記憶に新しい彼ですが
歌が上手くてびっくりしました。
オープニングシーン、浜辺で「Girl」を口ずさむところから映画の世界に引き込まれていきました。
(アカペラで歌うのは結構難しいナンバーだと思うんですが…すごいです)

アメリカ東海岸、典型的なWASP家庭に生まれたルーシーを演じるのはエヴァン・レイチェル・ウッド。
あまり馴染みのない女優さんでしたが、可憐で歌も上手く、今後は注目したいと思いました。

典型的な“a boy meets a girl”ラブストーリーで、最後もハッピーエンドだったのが良かったです。
(ヒロインが“ルーシー”なだけに最後は死んでしまうのかと思っていたので…)

見どころはたくさんあるのですが
印象深かったのはルーシーの兄マックスが徴兵でベトナムに連れて行かれてしまう
「I want you (She so heavy)」のシーン。
♪She's so heavy♪の彼女は本当にheavyです。
21世紀になった今もなお、彼女の重さに世界がゆらいでいます。

またボノが演じるDr.ロバートが歌い上げる
「I Am The Walrus」もサイケデリックでぶっ飛びました。
この歌の歌詞については考えたこともなかったので驚きました。

クライマックス近く、ようやく「ヘイ・ジュード」が登場。
この曲はビートルズのナンバーの中でもかなり有名な方だと思うのですが
個人的にはあまり好きな曲ではありませんでした。
この映画の中で聴いて、初めて良い曲だと思いました。
サビのコーラスを一緒に歌ってしまいそうなくらい感動しました。

映像が強烈で一部グロテスクな演出もあるので、誰にでも気軽に勧められる映画ではありませんが、ビートルズが好きな人、60年代カルチャーに興味がある人は必見でしょう。

| 映画 ア行 | 16:11 | comments(0) | trackbacks(19) |
スポンサーサイト
| - | 16:11 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/351
トラックバック
映画「アクロス・ザ・ユニバース」
原題:Across the Universe 誰か僕の話を聞いてくれないか・・女の子の話さ・・"GIRL"で掴みはOK、ほとんどは知らない曲だけど"Hey Jude"から"She Loves You"まで盛り上がる・・・ ガールの女の子はちょっといけない小悪魔的
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2008/08/16 1:35 AM |
『アクロス・ザ・ユニバース』
監督:ジュリー・テイモア CAST:ジム・スタージェス、エヴァン・レイチェルウッド 他 1960年代、リバプールから父親を捜しに...
| Sweet*Days** | 2008/08/16 7:34 PM |
「アクロス・ザ・ユニバース」
「アクロス・ザ・ユニバース」、観ました(ある映画を目当てだったのに時間合わず)。 全てビートルズの歌が使われているミュージカル映...
| クマの巣 | 2008/08/16 8:18 PM |
アクロス・ザ・ユニバース
All You Need Is Love 愛こそすべて 原題 ACROSS THE UNIVERSE 製作年度 2007年 上映時間 131分 監督 ジュリー・テイモア 出演 エヴァン・レイチェル・ウッド/ジム・スタージェス/ジョー・アンダーソン/デイナ・ヒュークス/マーティン・ルーサー・マッコイ/T・V・カー
| to Heart | 2008/08/16 8:22 PM |
真・映画日記(1)『アクロス・ザ・ユニバース』
JUGEMテーマ:映画 7月19日(土) 871日目 この日の流れ 朝5時すぎ「t.k.night」終了前に「ロサ会館」を出る→朝7時半に帰宅→3時間半寝る→11時半外出→午後1時半前 ニッポン放送に到着→地下2階「イマジンスタジオ」にて『アクロス・ザ・ユニバース
| CHEAP THRILL | 2008/08/17 4:04 AM |
アクロス・ザ・ユニバース
ビートルズ・トリビュート・ムービー
| ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ! | 2008/08/17 5:40 PM |
アクロス・ザ・ユニバース
1960年代、イギリス・リバプールから父を探しにアメリカへやってきたジュードはその再会に失望する。 エネルギッシュなカウンター・カルチャー・ミュージシャン達との新しい生活、新しい恋、友人のベトナム出兵、反戦を訴える学生たち…。 時代の波に翻弄される若者た
| 象のロケット | 2008/08/18 7:02 AM |
愛こそはすべて
The Beatlesである。 実はビートルズに明るくない。とは云っても、有名な曲は知っているし、それとは知らずに彼らの曲を聴いていることもあるだろう。友人にビートルズの熱烈がいて、彼らと一緒にいるときに聴いたのも、あれはビートルズの曲だったのかもしれない。
| MESCALINE DRIVE | 2008/08/19 12:08 AM |
『アクロス・ザ・ユニバース』 (2007) / アメリカ
原題:ACROSSTHEUNIVERSE監督・原案:ジュリー・テイモア出演:エヴァン・レイチェル・ウッド、ジム・スタージェス、ジョー・アンダーソン、ディナ・ヒュークス鑑賞劇場 : シネカノン有楽町1丁目公式サイトはこちら。<Story>1960年代。リバプールからアメリ
| NiceOne!! | 2008/08/23 5:47 PM |
『アクロス・ザ・ユニバース』
'08.08.23 『アクロス・ザ・ユニバース』@シネカノン有楽町2丁目 これ見たかった。『ライオンキング』の演出家ジュリー・テイモアが監督したミュージカル映画。The Beatlesの楽曲を使い構成されている。この手の1人もしくは1BANDの楽曲をもとにミュージカル化した作
| ・*・ etoile ・*・ | 2008/08/29 2:34 AM |
アクロス・ザ・ユニバース
 『All You Need Is Love 愛こそはすべて』  コチラの「アクロス・ザ・ユニバース」は、ビートルズの曲だけで構成された8/9公開のミュージカル映画なのですが、やっぱりミュージカル映画好きとしてはハズせません!観て来ちゃいましたよ〜♪監督は、「ライオンキ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/08/29 8:31 PM |
★「アクロス・ザ・ユニバース」
今週の平日休みは、「川崎チネチッタ」で。 ミュージカルも、ビートルズも意外と好きなひらりん。 とは言っても、ビートルズ世代よりは、だいぶ若いんだけど。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/08/31 2:06 AM |
アクロス・ザ・ユニバース ビートルズのメロディーに乗せて〜〜♪
    何故か?パンフレットの赤がでません(>_<)   9月8日、MOVX京都にて鑑賞。今週末で上映終了なので、急いで観て来ました。音楽劇です。ビートルズのがいいです。でも、私はビートルズ世代ではありません。ビートルズ解散後、彼らの存在を知りました
| 銅版画制作の日々 | 2008/09/13 10:20 AM |
アクロス・ザ・ユニバース−(映画:2008年56本目)−
監督:ジュリー・テイモア 出演:エヴァン・レイチェル・ウッド、ジム・スタージェス、ジョー・アンダーソン、ディナ・ヒュークス 評価:90点 ビートルズの曲を33曲使って作り上げた豪勢なミュージカル映画。 時代設定もそのまま60年代。リバプールからNYへや
| デコ親父はいつも減量中 | 2008/10/02 1:21 AM |
ビートルズ・ミュージカル♪☆ 『アクロス・ザ・ユニバース / ACROSS THE UNIVERSE』 ☆
PVのような絵画的なシーンがあるかと思えば、反戦映画でもある、全編ビートルズナンバーを使ったミュージカル♪ ビートルズの楽曲に合わせた役名、セリフが使われていて、ビートルズ・ファンなら垂涎もの 私も曲はほとんど知っていたけど、歌詞をしみじみ味わったこと
| honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 | 2008/10/05 10:31 PM |
「アクロス・ザ・ユニバース」
1960年代、英国リバプールの造船所で働くジュード(ジム・スタージェス)は、米兵だったという まだ見ぬ父に会うため米国へと渡る。しかしプリンストン大学で管理人として働く父親は 存在すら知らなかった息子の訪問に戸惑う。ひょんなことから学生のマックス(ジョー・
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2008/12/27 9:59 AM |
「アクロス・ザ・ユニバース」
全編33曲のビートルズ・ナンバーから構成する異色の青春ミュージカル映画「アクロス・ザ・ユニバース」(2007年、米、131分、コロンビア映画配給)。かつて、同じくビートルズのカヴァー曲を取り入れたドラマ、ショーン・ペン主演の「アイ・アム・サム」があっ
| シネマ・ワンダーランド | 2009/01/13 10:24 PM |
映画『アクロス・ザ・ユニバース』を観て
72.アクロス・ザ・ユニバース■原題:AcrossTheUniverse■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:131分■字幕:藤澤睦実、鈴木吉昭■鑑賞日:8月16日、新宿バルト9(新宿三丁目)■公式HP:予告編をご覧下さい□監督・原案:ジュリー・テイモア□製作:ス
| KINTYRE’SDIARY | 2010/01/08 12:15 AM |
アクロス・ザ・ユニバース - ACROSS THE UNIVERSE -
「アクロス・ザ・ユニバース - ACROSS THE UNIVERSE -」 感想 すばらしい!!!! ビートルズの名曲、33曲をストーリー化したミュージカル映...
| むーびーふぁんたすてぃっく | 2010/03/10 6:13 PM |