CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「落下の王国」 | main | 「ウォンテッド」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「おくりびと」


来年のアカデミー賞、外国語作品賞部門に
日本代表として出品されることが決まったと聞いて
とりあえず観ておくか…と思い劇場に足を運びました。
主演の若手二人が、ちょっと苦手なタイプの俳優さんだったこともあり
それほど期待せず観たのですが「これはすごい」と感動して劇場を後にすることに…。

映画のクオリティとしては一昨年の「フラガール」に匹敵すると思いました。
とても丁寧に作られていること、
脇をかためるベテラン俳優さんたちの素晴らしさ、
主演二人の稚拙な演技を補って余あるクオリティだったと思います。

本木さんについては、姿勢の良さと所作の美しさが演技をカバーし
物語が進むにつれて段々とそれらしく見えてきて
最終的には納得のいくキャスティングだったと思えました。
葬儀という儀式の中のワンシーンを演出する納棺師という仕事に
戸惑いながらも段々と意義を見いだして行く主人公の心の動きが
段々美しくなっていく仕草(しぐさ)の中に醸し出されていたのはお見事!

俳優さんたちの中では特に笹野高史さん、余貴美子さんが印象に残っています。
お二人とも作品中には描かれていないそれぞれの人物達の背景にある深い物語まで感じさせてくれる演技(役作り)だったと思います。

また舞台となった山形の四季と
(それほど大袈裟に美化されていないところも良かったです)
久石譲氏の音楽が、いつも静かに作品のトーンを整え
作品全体の美しさを支えていたことも書き加えておきたいです。


 
| 映画 ア行 | 09:27 | comments(1) | trackbacks(51) |
スポンサーサイト
| - | 09:27 | - | - |
コメント
私も映画が好きで、今日も『ストリートファイター』を観てきました。勧善懲悪のストーリですが、チュンリーがとても可愛らしかったです。

私も「おくりびと」の映画を観て、感動して、少しこの作品について考えてみました。よかったら私の「おくりびと論」にコメントをください。

…石譲さんの音楽もまたすばらしかったです。チェロの響きが今でも残っています。…という感想に同感です。もう久石譲氏のサウンドトラックを手にしましたか。素晴らしい音色です。

一点不満なのは、この映画が日本人の死生観にある≪死のケガレ≫の問題を逃げている事です。
| 流石埜魚水 | 2009/02/28 8:09 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/367
トラックバック
いってらっしゃい
最盛期が嘘だったかのように一時期はその消息がつかめなかった広末涼子だが、最近はドラマに映画にCMにと、活動の場を広く求めているようだ。女性は離婚後に仕事に走ると島田紳助が云っていたなあ。「おくりびと」を試写会で観た。
| MESCALINE DRIVE | 2008/09/14 12:46 PM |
『おくりびと』
昨日は新橋のヤクルトホールに『おくりびと』の試写会に行ってきました。おりしも第32回モントリオール世界映画祭でのグランプリ決定のニュースを聞いた中での鑑賞だったので、とってもタイムリーな鑑賞になりました。 先月、松竹オンラインさんからいただいた試写会を
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/09/14 4:24 PM |
『おくりびと』
'08.09.08 『おくりびと』(試写会)@シビックホール これは見たかった! さんざん試写会応募してハズレまくった(涙) やっとYaplogで当選! 「チェロ奏者の大悟は楽団の解散で失業。妻の美香と共に故郷の山形に帰ってくる。求人広告で見つけた会社に就職が決まるが
| ・*・ etoile ・*・ | 2008/09/15 3:53 AM |
おくりびと (試写会にて)
納棺師__それは悲しいはずのお別れを、やさしい愛情で満たしてくれる人。 あなたは大切な人を、どう“おくり”ますか?_そしてどう“おくられ”たいですか?   物語:「あぁこの広告、誤植だな。”旅のお手伝い”ではなくて、安らかな”旅立ちのお手伝い”
| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2008/09/15 9:17 AM |
『おくりびと』
監督:滝田洋二郎 CAST:本木雅弘、広末涼子、山崎努 他 モントリオール国際映画祭 グランプリ受賞 チェロ奏者だった大悟(本木雅...
| Sweet*Days** | 2008/09/15 7:00 PM |
【おくりびと】
【監督】 滝田洋二郎  【脚本】 小山薫堂   【音楽】 久世譲   【公開】 2008/09/13  【上映時間】 2時間10分  【配給】 松竹 ...
| +++ Candy Cinema +++ | 2008/09/18 5:15 PM |
試写会「おくりびと」
2008/8/2、有楽町朝日ホールでの開催。 最近は並ぶのが嫌で、開場前に行くことは少なくなった。 それにしても今回は遅かった。 開演ぎりぎり、5分前のベルが鳴った後に到着。 中段から上は満席だが、いつも前方の席を選んでいるので中央の席を確保できた。 **  
| ITニュース、ほか何でもあり。by KGR | 2008/09/18 7:11 PM |
おくりびと
楽団の解散でチェロ演奏家の道をあきらめ、故郷・山形へ戻った大悟。 「年齢問わず、高給保証」という求人広告に魅かれ応募するが、それは何と遺体を棺に納める納棺の仕事だった! 慌てふためきながらも新人納棺師としての日々が始まった。 妻には冠婚葬祭関係の仕事
| 象のロケット | 2008/09/19 7:32 PM |
おくりびと
キレイになって、 逝ってらっしゃい。 製作年度 2008年 上映時間 130分 脚本 小山薫堂 監督 滝田洋二郎 音楽 久石譲 出演 本木雅弘/広末涼子/山崎努/余貴美子/吉行和子/笹野高史/杉本哲太/峰岸徹 一見近寄りがたい職業、納棺師に焦点を当て、重くなりがちなテーマを
| to Heart | 2008/09/19 9:51 PM |
「おくりびと」で感動(;θ;)
映画「おくりびと」を観てきました。 人の死や職業観、家族を大切にする気持ちなどいろんなメッセージが詰まっていて、考えさせられつつも最後は涙があふれてきました(;θ;) こんな内容の映画です。 ↓↓↓ 『所属する東京のオーケストラが解散し職を失ったチェ
| Thanksgiving Day | 2008/09/20 11:23 AM |
おくりびと
 『人生最高の旅立ちのお手伝い致します。』  コチラの「おくりびと」は、第32回モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞し、さらにはアカデミー賞外国語映画賞の出品作品に決定するなど、にわかに話題となっている”納棺師”を題材とした9/13公開のヒューマン
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/09/20 4:28 PM |
おくりびと
おくりびと’08:日本 ◆監督: 滝田洋二郎「バッテリー」「阿修羅城の瞳」「壬生義士伝」◆出演:本木雅弘、広末涼子、余貴美子、吉行和子、笹野高史、山崎努 ◆STORY◆所属する東京のオーケストラが解散し職を失ったチェロ奏者の大悟は演奏家を続けることを諦め、
| C'est Joli | 2008/09/20 9:48 PM |
おくりびと
繋がって 今を生きて 繋げてく  ひとえに広末涼子って、こんなに可愛かったんだ、そう思ってずっと観ていた。チェロ奏者としての職をオケ解散で失う夫の小林大悟(本木雅弘)。その妻、美香として「夫は納棺師なんです」と言うまで。  大悟の会社NKエージ
| 空想俳人日記 | 2008/09/21 7:18 AM |
おくりびと
 人の尊厳と、日本の所作の様式美。そして、清しさ。
| 悠雅的生活 | 2008/09/21 8:50 AM |
「おくりびと」さよならをするために
「おくりびと」★★★★☆オススメ 本木雅弘 、広末涼子 、山崎努 主演 滝田洋二郎 監督、2008年、130分 高校生のときにボランティアで 老人ホームへお手伝いをしに行っていて、 誰も尋ねてこないおばあさんが急に亡くなった時、 知らせを受けて駆けつけて
| soramove | 2008/09/21 9:31 AM |
おくりびと@映画
死はやはり、忌み嫌うモノだろう。 まして死体にさわるなどということには嫌悪感がある。 しかし、身近な者の死に接する時はどうだろう。 人は否応なくその忌み嫌う死に正対しなくてはならない。 父が死んだ時も葬儀は万事葬祭業者任せであった。 担当者が現れ、
| 徒然なるサムディ | 2008/09/21 3:41 PM |
おくりびと
JUGEMテーマ:映画 2008年9月13日 公開 いってらっしゃい  また、逢いましょう 1ヶ月フリーパスポートで7本目 もっ最高っでした!!! とにかくすごい!素晴らしい!完璧です! ちょっと意外だったのは、この作品ってもっと地味で重
| UkiUkiれいんぼーデイ | 2008/09/21 4:38 PM |
[映画『おくりびと』を観た]
☆私は、この作品を、滝田洋二郎監督や脚本家の小山薫堂が、文芸作品を狙った作品かと思っていたのだが、かなりのパーセンテージでコメディ要素があり、私は今は痛快なものを見たい気分でこの作品を避けていたのだが、意外(遺骸?)にも、その世界にすんなりと入ってい
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 | 2008/09/21 6:46 PM |
『おくりびと』
□作品オフィシャルサイト 「おくりびと」□監督 滝田洋二郎 □脚本 小山薫堂 □キャスト 本木雅弘、広末涼子、山崎努、余貴美子、杉本哲太、吉行和子、笹野高史、峰岸徹、山田辰夫 ■鑑賞日 9月14日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★☆(5
| 京の昼寝〜♪ | 2008/09/22 9:47 PM |
『おくりびと』 試写会鑑賞
求人広告を手にNKエージェントを訪れた大悟は、社長の佐々木から思いもよらない業務内容を告げられる。それは“納棺”、遺体を棺に納める仕事だった。戸惑いながらも、妻の美香には冠婚葬祭関係=結婚式場の仕事と偽り、納棺師の見習いとして働き出す大悟。美人だと思っ
| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/09/23 12:42 AM |
『おくりびと』
「死」をテーマにしながらも、ユーモアたっぷりで感動あり笑いあり。 「戦争」映画ながらも、その名の通り人生の美しさ、希望を見事に描いた 『ライフ・イズ・ビューティフル』の名を出して比較するのは、度が過ぎるでしょうか。 個人的には、イギリスやイタリア
| ラングランド "WaiWai"ブログ | 2008/09/30 1:59 AM |
おくりびと 2008-55
「おくりびと」を観てきました〜♪ 楽団のチョロ奏者、小林大悟(本木雅弘)は、突然楽団が解散したことから、チェロを棄て故郷の山形に帰る決心をした。新聞で見つけた求人募集の広告を読み面接に向かった。社長の佐々木(山崎努)に即採用された大悟、仕事内容を聞
| 観たよ〜ん〜 | 2008/10/02 7:15 AM |
映画『おくりびと』劇場鑑賞
 第32回モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞して以降、第81回アカデミー賞外国語映画賞の日本代表作品に選ばれ、圧倒的な評判の良さ...
| 続・蛇足帳〜blogばん〜 | 2008/10/08 7:03 PM |
おくりびと
満 足 度:★★★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:滝田洋二郎 キャスト:本木雅弘       広末涼子       余貴美子       吉行和子       笹野高史       山崎努、他 ■内容■  楽団の解散でチ
| ★試写会中毒★ | 2008/10/13 7:04 AM |
おくりびと
私の弟は葬儀会社に勤務しておりまして、1級葬祭ディレクターという厚労省認定資格ホルダーでもあります。だからこの映画、「笑って泣ける」と大評判になる前から気になってはいたものの、なかなか観に行く時間がありませんでした。
| 音次郎の夏炉冬扇 | 2008/10/13 4:16 PM |
おくりびと
試写会に行く予定だったのですが 仕事が入ったので妹に行ってもらいました。 観てきた彼女は大絶賛!! じゃあ、映画館で観ておく? というわけで映画館へ。 楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、 妻と共に故郷の山形に帰ってきた大悟は、 新聞で“旅のお手伝
| 映画、言いたい放題! | 2008/10/23 3:46 PM |
【映画】おくりびと
▼動機 連れてってと言われたので ▼感想 美しき日本の様式美 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅弘)は好条件の求人広告を見つける。面接に向かうと社長の佐々木(山崎
| 新!やさぐれ日記 | 2008/10/24 7:37 AM |
おくりびと(日本)
なぎささんが2回も鑑賞!  そんなにいいの? と気になった「おくりびと」を観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:本木雅弘、広末涼子、山崎努、余貴美子、吉行和子、笹野高史 上映時間:130分  楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷
| 映画でココロの筋トレ | 2008/10/24 3:28 PM |
★「おくりびと」
今週の平日休みは・・・ TOHOシネマズの1ケ月フリーパスの期限が迫ってるので、 まとめて3本見ちゃいました。 その1本目。 第32回モントリオール世界映画祭グランプリ受賞とか、 アカデミー賞の外国語作品賞出品の日本代表作に選ばれたとか・・・ いろい
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/11/08 2:02 AM |
映画:おくりびと 観てきました。
 Goo映画では88点(記事作成時)という、高評価な映画、おくりびとを観てきました。
| よしなしごと | 2008/11/17 6:17 AM |
「おくりびと」(日本 2008年)
夢を諦め故郷に戻ったチェロ奏者は、 遺体を棺に納める『納棺師』になった。
| 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 | 2008/12/30 11:52 PM |
観ました、「おくりびと」
滝田洋二郎監督の作品って初めて観ました。 山崎務さんは本当に素敵な俳優さんですね
| オヨメ千感ヤマト | 2009/02/09 6:02 PM |
おくりびと
ネタバレなしの感想。 チェロ奏者の大悟が、チェロをあきらめて第二の人生に進むにあたり、これを一生の仕事にできるか?というのがおおまかな流れ。 テー
| 青いblog | 2009/02/23 11:08 PM |
おくりびと
こちらずっと気になっていた作品なかなか見ることが出来なかったんですがやっと映画館で見ることができました予備知識はアカデミーをとったことと納棺師のお話ということぐらいだったんですが思わず泣いてしまいました自分はあまり感動して泣く方ではないのですが、何で
| にき☆ろぐ | 2009/03/02 7:17 PM |
おくりびと (本木雅弘さん)
◆本木雅弘さん(のつもり)本木雅弘さんは、映画『おくりびと』に小林大悟 役で出演しています。第81回アカデミー賞外国語映画賞、および第32回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品ということで、先日、遅ればせながら劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2009/03/03 11:01 PM |
おくりびと
いのち芽吹く物語。  
| Akira's VOICE | 2009/03/04 6:37 PM |
メメント・モリ/死の記号学序章?映画「おくりびと」
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////  近頃、「死」にまつわる映画が話を呼んでいるますので、何か書かなくては、と心が急いてきました。心地よい<時の彩>の白濁の≪寝湯≫にウトウトしながら、 近頃見た映画を思い浮かべ
| ≪メメント・モリ≫死を忘れるな/死の記号学序章 | 2009/03/07 6:02 PM |
おくりびと
2008 日本 邦画 ドラマ 作品のイメージ:感動、泣ける、笑える、ほのぼの、ためになる 出演:本木雅弘、広末涼子、笹野高史、余貴美子、山崎努 第 32回モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞し、第81回アカデミー賞外国語映画賞でオスカーを受賞したことによ
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/03/16 2:19 PM |
mini review 09360「おくりびと」★★★★★★★☆☆☆
ひょんなことから遺体を棺に納める“納棺師”となった男が、仕事を通して触れた人間模様や上司の影響を受けながら成長していく姿を描いた感動作。監督には『壬生義士伝』の滝田洋二郎があたり、人気放送作家の小山薫堂が初の映画脚本に挑戦。一見近寄りがたい職業、納棺
| サーカスな日々 | 2009/04/05 5:36 AM |
おくりびと-★★★-
    (C) 2008 映画「おくりびと」製作委員会 製作年: 2008年 製作国: 日本 日本公開: 2008年9月13日 上映時間: 2時間10分 配給: 松竹 カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD 監督: 滝田洋二郎(陰陽師 阿修羅城の瞳) 脚本: 小山薫堂 音楽: 久石譲
| not simple. | 2009/05/19 12:27 AM |
おくりびと
キレイになって、逝ってらっしゃい。
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/06/06 2:26 PM |
「おくりびと」自然と溢れる涙
アカデミー外国語映画賞を取ったのは、記憶にも新しい「おくりびと」 悲しいのではない。 お葬式を扱っているのに、辛かったり重かったりしない。 なぜか暖かさに包まれて、自然と涙が溢れてくる、そんなすばらしい映画なのだ。
| ノルウェー暮らし・イン・London | 2009/06/30 12:39 AM |
『おくりびと』'08・日
あらすじ所属する東京のオーケストラが解散し職を失ったチェロ奏者の大悟は演奏家を続けることを諦め妻の美香を連れて故郷の山形に戻ってくる。早速、求人広告で見つけたNKエージェントに面接に出かけ、その場で採用になるが、それは遺体を棺に納める納棺師という仕事
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/08/20 11:09 PM |
おくりびと−(映画:2009年)−
監督:滝田洋二郎 出演:本木雅弘、広末涼子、杉本哲太、吉行和子、余貴美子、笹野高史、山崎努 評価:93点 いまさらながらDVD鑑賞。 泣いた。久しぶりに号泣した。 一人で見ていてほんとによかった。これが高校生の娘と一緒だったらどれほど困っていたか
| デコ親父はいつも減量中 | 2009/09/14 11:26 PM |
映画「おくりびと」
監督:滝田洋二郎(あれ? 俺とっちゃたよ) 出演:本木雅弘(いいだしっぺ)広末涼子 山崎努(いぶし銀) 出演:余貴美子 笹野高史 峰岸徹 吉行和子 杉本哲太   「安らかな旅立ちのお手伝い」をする納棺師のお仕事を始めた 一人の男。最初は戸惑うが
| おそらく見聞録 | 2009/09/15 1:43 PM |
おくりびと 英語題:Departures
記事アップ日【2008/12/08 21:21】 アカデミー賞受賞上げ とあるマイミクさんの勧めで見てきました。 通常ならもう公開は終わっていますが関東で ...
| 単館系 | 2009/09/27 4:10 PM |
おくりびと
TVで鑑賞―【story】楽団の解散でチェロ奏者の夢をあきらめ、故郷の山形に帰ってきた大悟(本木雅弘)は、好条件の求人広告を見つける。面接に向かうと社長の佐々木(山崎努)に即採用されるが、業務内容は遺体を棺に収める仕事。当初は戸惑っていた大悟だったが、さま
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2009/10/06 9:56 PM |
おくりびと
[おくりびと] ブログ村キーワード 評価:7.5/10点満点 2009年20本目(18作品)です。 2009年に入ってまだ2ヶ月ですが、早くも20本目に突入しました。 ちなみに、昨年の20本目は「王妃の紋章」で、観賞日は4月28日だったことを踏まえると、いかにハイペースで映画を
| 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー! | 2009/10/11 11:26 AM |
おくりびと
第81回アカデミー賞外国語映画賞、第32回日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞作品として話題になった作品。主演の本木雅弘の納棺技術も話題になりましたね。 監督は滝田洋二郎、キャストは本木雅弘、広末涼子、山崎努、吉行和子、余貴美子、笹野高史他。 <あらすじ> 楽
| Yuhiの読書日記+α | 2009/10/14 11:06 PM |
おくりびと(141作目)
おくりびとはWOWOWで昨年の8月に鑑賞したけど
| 別館ヒガシ日記 | 2010/01/10 9:41 AM |
おくりびと <ネタバレあり>
納棺師 って仕事があるってことを初めて知った 葬儀屋さんが全部やってると思ってたけど 葬儀屋さんから依頼を受けて行くんやね人は誰でも死ぬ その時におくってくれる人 安らかな旅立ちのお手伝いかぁすごく身近なテーマと言えばそうやけど 今までに何度も身内の
| HAPPYMANIA | 2010/01/21 1:41 AM |