CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「おくりびと」 | main | 「コッポラの胡蝶の夢」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ウォンテッド」



 先行上映で観て来ました。
荒唐無稽なストーリー展開でリアリティはゼロ。
(それがちょうど良いくらいです。かなりむごい展開ですから…)
でもとにかくそれぞれのキャラクターが面白い。

アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマンはもちろん
主演のジェームス・マカヴォイも、とても良かった!
冴えないサラリーマンと優秀な暗殺者、
両方ともそれらしくてハマリ役だと思いました。

アクションとサウンドがすごいので
これは興味がある方はぜひ劇場で。
DVDでは味わえない迫力です!

私が観た回は観客の男女比は半々くらいでしたが
「すごく良かった!」と反応していたのは男性の方が多かった気がします。
アンジー演じる暗殺者フォックスのタフ&セクシーぶりと
凝りに凝ったアクションシーンの数々…
確かに男性ウケする1本だと思います。
女性は「もっと軽いノリかと思ってたのに…。あ〜、疲れた」という反応の人もいました(笑)

「つぐない」や「ペネロピ」でマカヴォイくんに興味を持った女の子も
ド迫力のアクションシーンに耐えられそうなら一見の価値ありです。
優しげな青い瞳と鍛え上げられた身体、
いろんな新しい魅力発見につながること必至です。
| 映画 ア行 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(20) |
スポンサーサイト
| - | 23:01 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ウォンテッド
予告に魅せられて、スッゴク、スッゴ〜ク楽しみにしていた映画【story】上司に怒鳴られ、恋人には同僚と浮気され、何もかもにウンザリしていたウェスリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた美貌の殺し屋フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2008/09/16 8:37 AM |
ウォンテッド
 『新次元へ―。』  コチラの「ウォンテッド」は、アンジェリーナ・ジョリー主演作としては、その後共演をきっかけにパートナーとなったブラピとの共演で話題を呼んだ「Mr.&Mrs.スミス」を超えてNo.1ヒット作となった9/20公開(13〜15先行上映)のR-15指定のアクシ
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2008/09/21 6:42 PM |
映画「ウォンテッド」
原題:Wanted この映画は10代、20代に受けているそうで、お年寄りにはどうかとも思うけど、ビッグネームのヒロインに惹かれて、結局観に行ってしまった〜確かに凄い〜 極普通の若者が使命を持って変身していくという物語の始まりはゲーム的でもあり、「ドラゴ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2008/09/23 7:40 PM |
『ウォンテッド』を観たぞ〜!
『ウォンテッド』を観ましたマーク・ミラー&J・G・ジョーンズによる人気グラフィック・ノベルを「ナイト・ウォッチ」のティムール・ベクマンベトフ監督がスタイリッシュに映像化。オスカー女優アンジェリーナ・ジョリー、『つぐない』のジェームズ・マカヴォイが規格
| おきらく楽天 映画生活 | 2008/09/23 10:37 PM |
★「ウォンテッド」
今週の週末レイトショウは、 「川崎チネチッタ」でマカヴォイものを。 日本語吹替え版も竹下登元首相の孫のDAIGOが主人公の声で出てるけど、 ひらりん的には字幕版をチョイス・・・レイトショウはたいてい字幕のみなのね。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2008/09/24 1:33 AM |
映画ウォンテッドWANTEDは凄い!
アンジェリーナ・ジョリーの「ウォンテッド」を9/13の先行上映で観に行ってきました〜♪ 映画は唐突に派手で驚異的な映像の暗殺シーンで始まります。 銃弾の特異な柄が見える程のスローモーション。 特殊なアサシン(暗殺者)集団(フラタニティ)の内部抗争は、最初に始
| バラ肉色の生活 | 2008/09/24 7:42 PM |
掟も綻びも定めのもとに
画図百鬼夜行に「頼豪の霊鼠と化と、世に知る所成」とあるのは、鉄鼠である。 「ウォンテッド」を観た。 ウェスリー・ギブソンは日常に倦んでいた。 会社で顧客管理担当の仕事を務めるウェスリーは、上司の嫌がらせにひたすら耐えていた。同棲中の恋人は彼の同僚と浮
| MESCALINE DRIVE | 2008/09/25 12:15 AM |
ウォンテッド
ナルニア国の下半身が山羊のタムナスさんは、平和主義者の優しい人。そんな彼が天才的な能力を持つ殺人者に?もちろん共演は華やかでセクシーなアンジー姐御。そこへモーガン・フリーマンも渋い演技で脇を固めるとなると、観に行くしかないと・・・!
| ももママの心のblog | 2008/09/25 12:34 AM |
確かに良く出来ている!『ウォンテッド』
ひとりの冴えない青年が暗殺組織の一員となってゆく物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2008/09/26 12:30 PM |
WANTED!新次元へ突入したアクション・ムービー
   予告編でのアンジーのアクションが目に焼きついていました。やっぱりこれは観なきゃいけないと思っていた作品。(9月22日、MOVX京都にて鑑賞。) それとあのジェームス・マカヴォイがメインでの出演だということもあって、ちょっと気になっていました。彼がアク
| 銅版画制作の日々 | 2008/09/28 10:46 AM |
ウォンテッド
ティムール・ベクマンベトフ監督、ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン等が出演の新感覚アクションもの。 <あらすじ> 上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォック
| Yuhiの読書日記+α | 2008/09/30 9:23 PM |
『ウォンテッド』
予告を観た時から楽しみにしていた、『ウォンテッド』観て来ました。 あらすじは、 主人公ウェスリーは、パニック障害と闘いながら、嫌味な上司からのイビリに絶え、同僚に恋人を寝取られていても、文句も言えないような小心者の青年だ。 そんな彼の前に、一人の美
| Matthewの映画日記? | 2008/10/04 12:13 AM |
ウォンテッド ありえねーより素晴らしい、新次元は本当だった。
タイトル:ウォンテッド、製作:アメリカ(ロシア人監督) ジャンル:ハリウッド超大作アクション/2008年/110分/R15 映画館:TOHOシネマズ梅田(747+4席)13:00〜、450人 鑑賞日時:2008年9月23日(祝/火) 私の満足度:75%(私のアクション映画史上最高かも?)  オス
| もっきぃの映画館でみよう(もっきぃの映画館で見よう) | 2008/10/04 11:52 PM |
『ウォンテッド/WANTED』@新宿ピカデリー
上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされたのだ。会社を辞め訓練を重ねたウェスリーは、その身体に秘められた才能も手伝って、一流の暗殺者とし
| 映画な日々。読書な日々。 | 2008/10/08 1:01 AM |
映画:ウォンテッド 観てきました
 またまたレビューを書くのが遅れてしまいましたが、今回はWANTED ウォンテッドです。
| よしなしごと | 2008/11/10 11:03 PM |
『ウォンテッド』
昨日は仕事が終わってから、急いで新宿ピカデリーに直行。 もうそろそろ上映終了になってしまうそうな気がしたので、『ウォンテッド』をやっと観てきました。 さすがに公開開始からだいぶ経ってる作品なので、金曜の夜とはいえ、そんなに混んでいなくてよかったなーと
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2008/11/15 7:24 PM |
「ウォンテッド」
マカヴォイくんも素敵でしたし、アンジェリーナ・ジョリーの恐ろしいくらいのかっこよさも際立ってましたわ〜
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2009/03/04 1:03 AM |
【映画】ウォンテッド…久しぶりに映画記事を更新
{/kaeru_fine/}どうも、なんか久しぶりの更新です{/ase/} GW明けてからコッチ、公私共に何となく忙しく{/ase/}(主に公{/face_hekomu/})、全然ブログが更新できませんでした…{/ase/} 先週の日曜日に無理やり更新しなかったら死亡説が流れてたんじゃないか{/eq_1/}と
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2009/05/31 7:40 AM |
ウォンテッド
“1を倒して、1000を救う”
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/23 5:03 PM |
『ウォンテッド』'08・米
あらすじ恋人にも捨てられ、人生にうんざりしているウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)。そんな彼の前に突如現れた謎の美女フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)は、ウェズリーの亡き父が秘密の暗殺組織の凄腕の暗殺者だった事実を彼に知らせるが・・・。感想ロシ
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/10/17 2:28 PM |