CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「ザ・ムーン」 | main | 「スラムドック$ミリオネア」原作本「ぼくと1ルピーの神様」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「007 慰めの報酬」
JUGEMテーマ:映画
 
前作「カジノロワイヤル」が面白かったので
この「慰めの報酬」も期待していました。

期待はずれ…ではありませんが、まあまあ…ってところかなぁ…。
アクションシーンが派手過ぎて疲れました。
あまりにも目まぐるしく変わる、小刻みなカットと
大きすぎる効果音で、最初のカーチェイスからぐったり…。

あの「カジノロワイヤル」のラストから一時間後という設定だし
もう少しつながりをもたせて、同じトーンで描いてくれたらなぁ…。

今回のボンドガール(ポスターの女性の方)は可愛かったですが、
ジェームス・ボンドとのからみはほとんどなく
ボンドガールと言ってよいのか…???
もう一人の英国諜報部員の女性(フィールズさん)もキュートでしたが
あまりにもかわいそうな扱い…。

またダニエル・クレイグのジェームス・ボンドはクールすぎて
フィールズとのからみが何だか不自然に見えてしまいました。

ということで、今回の「慰めの報酬」で一番良かったのは
悪役ドミニク・グリーンを演じたマチュー・アマルリックです。
「潜水服は蝶の夢を見る」で、その演技力のほどは解っておりましたが
この役もなかなかの怪演でした。

また、ボリビアで実際に起こった“水戦争”と言われる、とある出来事が下敷きとなっていて、この“クォンタム(組織)”のモデルであろう実在の企業もあったりして、娯楽エンターテイメントだけでない部分にも興味深いものがあります。

ということで、作品全体の満足度は“まあまあ”
ダニエル・クレイグで次回作が作られたとしても観には行きますが、
従来のエンターテイメント作品としての「007」のテイストは期待しないようにします。

| 映画 ナ行 | 09:47 | comments(7) | trackbacks(43) |
スポンサーサイト
| - | 09:47 | - | - |
コメント
こんにちは〜♪
お見舞いコメントを頂き、ありがとうございました!
39度5分ほどの熱が下がらず、絶対インフルエンザだ!と思ったのですが違いました。
で、肺炎ではないか?ってことでレントゲンを撮ったり採血したりもしましたが、、、ただの風邪でした(笑)
嫌な風邪が流行っているみたいなので、Yukiko.Tさんも気を付けて下さいね!

映画ですが、前作の方が魅力ある作品でしたね。
今回のダニエル=ボンドもクールで素敵でしたが、ちょっとクール過ぎたし、お話にイマイチ盛り上がりがなく、アクションの連続で疲れてしまいました。
007はもう少し遊び心があった方が楽しいですね〜
次回作では、Qの新兵器や、少しユーモアのあるボンドを見たいです!
| 由香 | 2009/01/21 10:51 AM |
由香さん、こんにちは。
風邪、大変でしたね。インフルエンザでなくてなにより…。インフルエンザだとご家族も大変…、いや、風邪でもそうですよね。
あったかくして、ゆっくりして、完全回復まで油断なさらずに。

本当にダニエル・クレイグのボンドはクールでした。
とても魅力的な俳優さんなのですが、ボンドのイメージとは違うかなぁ…。「カジノロワイヤル」の時はそこまでは思わなかったんですけど。

007シリーズはユーモアがないと「らしくない」ですね。
| Yukiko T. | 2009/01/21 8:15 PM |
こちらもTBさせて頂きながら、コメントが遅くなり
失礼しました。

前回の007から新生ボンドになって、やはり作風が
随分変わったんだなぁと、TVで再放送されていた
ピアース・ブロスナンの007を観て、再確認しました。

アクションの凄さとリアリティが主体になっていて
その分、遊びの部分が少ないタイトな印象でしたね。
初代007からずっと観ている私のような観客にとっては、
ちょっと複雑ですが、今の時代を反映しているのでしょうか。

タイトな時代こそ、ユーモアが必要な気もするのですが。
でも、今回のボンドは”傷心”だったから、しかたないかな?(笑)
| | 2009/01/25 12:50 PM |
申し訳ありません!
上記の↑コメントに、ハンドルネームを書いていませんでした。
| Soffy | 2009/01/25 6:12 PM |
Soffyさん、こんばんは。
ハンドルネームなくてもSoffyさんだと、すぐわかりました。ありがとうございます!

本当に、作風は随分変わってしまいましたね。
これまでのボンドシリーズとは別物として観るのがよさそうです。

そうそう!“傷心”なんですよね。
“傷心”のはずなのに、何故にフィールズ嬢とあのような行為におよぶのでしょう?
「お約束だから仕方ない」みたいな付け足しに見えてしまいました(笑)
| Yukiko T. | 2009/01/26 11:06 PM |
こんばんは。

お恥ずかしいことに、ちょっと、訂正とお詫びがありまして、
今頃、またこちらの記事にコメントさせていただきます。

実は、Yukiko.Tさんより私のブログに、この映画のコメントを頂いたときに
私がお返事コメントで、「フィールズさんはまた出てくるかも…」
と言うようなことを書きました。

ところが、今日、友人と007を観てきた高校生の長女と話していて、
私が大きな勘違いをしていたことが判りました。
オイルまみれになっていた女性は、空港の係り員女性で、フィールズさんは
無事逃げたとばかり思っていたのですが、あれがフィールズさん
だったんですね...

本当にボケボケで、よけいなことを書いてしまい失礼いたしました。
さぞかし腑に落ちない思いをされたことと思います。
本当にごめんなさい...
今更ですが、お返事コメントは一部変更させて頂きました。

これに懲りずに、これからも宜しくお願いいたします。

| Soffy | 2009/02/08 9:02 PM |
Soffyさん、こんばんは。
ご丁寧なコメントありがとうございました。
今回の007は展開が早くて目が回りましたが、
会話も字幕も早くて、うっかり勘違い…もありますよね。
どうぞ、お気になさらず、こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
ホントに、いつもコメント嬉しく拝見しています☆

そういえば字幕が早くて展開も早かったせいか、
あちこちのブログでオルガ・キュリレンコの背中の火傷の痕が日焼け痕か何かと勘違いされているコメントも見かけました…。
限られた時間と文字数で、字幕翻訳者も大変ですよね。
| Yukiko T. | 2009/02/09 10:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/415
トラックバック
007/慰めの報酬
今年初の劇場鑑賞だぁ〜い興奮したのか、鑑賞後に高熱が出たぞ〜い (39度も・汗 ふらふら〜)【story】愛するヴェスパーを失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)をM(ジュディ・
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2009/01/18 12:06 PM |
『007/慰めの報酬』
正月第二弾のラインナップの中では一番観たいと思っていた『007/慰めの報酬』を、中野サンプラザホールでの試写会で観てきました。 18:15からの開場だったし、寒かったから開場から15分後くらいに到着してすんなり中に入れるかと思ってたら、この時点で会場の外にまだ
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2009/01/18 10:18 PM |
『007/慰めの報酬』を観たぞ〜!
『007/慰めの報酬』を観ましたイギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾です>>『007慰めの報酬』関連原題: QUANTUMOFSOLACEジャンル: アクション/サスペンス上映時間: 106分製作国: 2008年
| おきらく楽天 映画生活 | 2009/01/18 11:08 PM |
「007/慰めの報酬」メチャクチャもの凄い!!
[007/慰めの報酬] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2008年11月12日16:22 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  ダニエル・クレイグ主演、007シリーズ最新第22弾。「007/慰めの報酬」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。前
| シネマ親父の“日々是妄言” | 2009/01/19 10:24 AM |
007 慰めの報酬 (2008)
上のポスターは、おそらくオリジナル版だと思うのですが、 この地味で抑圧された雰囲気はなんだろう?と言うのが、鑑賞前にこのポスターを見た時の印象でした。前作『カジノロワイヤル』の一時間後から、物語は始まります。最愛の女性を失い、冷徹を貫きつつも、時とし
| Chocolat Noir 76 | 2009/01/19 11:14 AM |
007/慰めの報酬
俺は硬派だっ!文句あっか! ↑てか、かな〜り弱そうなヘタレ007に描いてしまいました。弱点は、年上の女か?! スキャンする時に、しげ...
| 描きたいアレコレ・やや甘口 | 2009/01/21 8:03 AM |
『007 慰めの報酬』 
□作品オフィシャルサイト 「007 慰めの報酬」□監督 マーク・フォースター □原作 イアン・フレミング □脚本 ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、ポール・ハギス □キャスト ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュ
| 京の昼寝〜♪ | 2009/01/21 8:59 PM |
007/慰めの報酬−(映画:2009年4本目)−
監督 : マーク・フォースター 出演 : ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジェフリー・ライト、ジェマ・アータートン 評価:88点 前作・カジノロワイヤルで愛するヴェスパーを失ってから一時間後という
| デコ親父はいつも減量中 | 2009/01/22 12:01 AM |
【007/慰めの報酬】
【QUANTUM OF SOLACE 】【監督】 マーク・フォースター       【原作】 イアン・フレミング    【脚本】 ニール・パーヴィス/ ロバー...
| +++ Candy Cinema +++ | 2009/01/22 10:13 AM |
007/慰めの報酬
何者かの陰謀により、 愛するヴェスパー(エヴァ・グリーン)を亡くしたジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、 彼女を操っていた...
| 心のままに映画の風景 | 2009/01/23 7:29 PM |
007/慰めの報酬
復讐の味はビター。  
| Akira's VOICE | 2009/01/24 6:07 PM |
007/慰めの報酬
Mだけはどんどん年をとる・・・ 【Story】 愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワ...
| Memoirs_of_dai | 2009/01/25 7:37 AM |
007 / 慰めの報酬
 イギリス&アメリカ  アクション&サスペンス  監督:マーク・フォースター  出演:ダニエル・クレイグ      オルガ・キュリレンコ      マチュー・アマルリック      ジュディ・デンチ 【物語】  何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡
| 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 | 2009/01/25 10:29 AM |
007 慰めの報酬
 『傷ついた心が、共鳴する。』  コチラの「007 慰めの報酬」は、1/24公開となった「007」シリーズ第22作となるスパイ・アクションなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪「007 カジノ・ロワイヤル」をおさらいしといた方がいいらしいとは聞いていたのですが、みん
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/01/25 5:13 PM |
「007/慰めの報酬」
「007/慰めの報酬」、観ました。 007シリーズ第22作。復讐に燃えるMi6諜報部員のボンドは、世界で密かに暗躍する組織を相手どり、...
| クマの巣 | 2009/01/25 5:26 PM |
不死身っぷりは健在!『007/慰めの報酬』
英国諜報部に属する敏腕スパイ、ジェームズ・ボンドの活躍を描く人気シリーズ作品の第22弾です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2009/01/25 9:42 PM |
007慰めの報酬★QUANTUM OF SOLACE 7
 続編だとは知りませんでした! 1月25日、MOVX京都にて鑑賞。ダイニエル・クレイグがジェームス・ボンド扮しての主演2作目「007慰めの報酬」がやっと公開されました。何と、前作のエンディング直後からの始まる物語で・・・・いきなり凄いカーチェイス場面がし
| 銅版画制作の日々 | 2009/01/27 4:58 PM |
007慰めの報酬 を見たゾ
「007 カジノ・ロワイヤル」の完全な続編 「007 慰めの報酬」を観てきました 何故?完
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2009/01/28 2:11 PM |
007/慰めの報酬 2009-03
先行上映で、「007/慰めの報酬」を観てきました〜♪ 愛するヴェスパーを失ったボンド(ダニエル・クレイグ)は、ヴェスパーを操っていたMr.ホワイトを追求するうちに、新たな悪の組織の陰謀を知ってしまう。環境保護団体の幹部であるドミニク・グリーン(マチ
| 観たよ〜ん〜 | 2009/01/28 8:23 PM |
007/慰めの報酬-★★★-
英題: QUANTUM OF SOLACE 製作年: 2008年 製作国: イギリス/アメリカ 日本公開: 2009年1月24日 (丸の内ルーブル ほか) 上映時間: 1時間46分 配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 公式サイト スタッフ: 監督: マーク・フォースター 原作
| not simple. | 2009/01/29 8:38 PM |
「007 慰めの報酬」 面白すぎて目が乾く
瞬きをする暇がない。 今まであんまり007シリーズに興味が持てなかった私も、これでもう、がっつりファンになってしまった。 息をもつかせず続くアクション、またアクション。 ちなみに、ノルウェー語で007は「ヌル ヌル シュー」と読む。
| ノルウェー暮らし・イン・ジャパン | 2009/01/29 10:32 PM |
『007/慰めの報酬』20091・25に観ました
『007/慰めの報酬』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ 何者かの陰謀によって愛するヴェスパーを亡くし、復讐を誓ったボンドは、彼女を操っていたミスター・ホワイトを捕らえ、真相を究明すべく尋問するが。彼の背後には世界中の有力者や諜報機
| 映画と秋葉原と日記 | 2009/01/30 3:02 PM |
007慰めの報酬
ワイルドなボンドの登場でファン層も広がったかなボンドがかっこよすぎですぅもう惚れ惚れしちゃうわああかっこいいぜカーアクションが凄いですやっぱ映画はこうでなくっちゃね〜そうそう今回CGじゃないんですよね?アクション満載のハードボイルに仕上がってましたボ
| Sweetパラダイス | 2009/01/30 9:13 PM |
映画「007/慰めの報酬」
原題:Quantum of Solace ダブルオーセブンを劇場鑑賞したのは生涯2度目だけど、随分様変わりしたよね、前作カジノ・ロワイヤルの続編、慰めの報酬とは裏切り者を処刑すること!? 最愛の女性ヴェスパーをうしない悲しみにくれて復讐心を秘めるジェームズ・ボ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2009/01/31 8:03 PM |
007/慰めの報酬
ダニエル・クレイグ主演の「007」シリーズ第2弾です。前作「カジノ・ロワイヤル」が予想以上に面白かったので、こちらも見てみることにしました。監督はマーク・フォースター、その他のキャストは、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ
| Yuhiの読書日記+α | 2009/02/01 12:20 AM |
あなたに自由をあげたい〜『007/慰めの報酬』
 QUANTUM OF SOLACE  イアン・フレミング原作による、ご存知英国諜報員「ジェームズ・ボンド」シリーズ 最新作。前作『カジノ・ロワイヤ...
| 真紅のthinkingdays | 2009/02/02 9:16 AM |
007/慰めの報酬
■ストーリー■愛する人を失ったジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、彼女を操っていたミスター・ホワイト(イェスパー・クリステンセン)を追及するうち、新たな悪の組織の陰謀を知る。それは謎の組織の非情な男、ドミニク・グリーン(マチュー・アマルリック
| 映画君の毎日 | 2009/02/02 5:45 PM |
映画:007/慰めの報酬
 平日3本観た、その2本目は007/慰めの報酬を観てきました。前作を復讐してから観に行って良かった。復讐しないで行くと、最初と最後がわからないかも・・・。
| よしなしごと | 2009/02/04 12:25 AM |
映画『007/慰めの報酬』(お薦め度★★★★★)
監督、マーク=フォースター。脚本、ニール=パーヴィス、ロバート=ウェイド、ポール
| erabu | 2009/02/04 7:45 PM |
映画『007/慰めの報酬』劇場鑑賞
 英国俳優のダニエル・クレイグ(Daniel Craig)が6代目のBondを演じるシリーズ第2弾『007/慰めの報酬(原題:QUANTUM OF SOLACE)』を観て来ました。 ...
| 続・蛇足帳〜blogばん〜 | 2009/02/05 9:52 PM |
映画「007/慰めの報酬」
映画「007/慰めの報酬」を鑑賞。
| FREE TIME | 2009/02/06 10:52 PM |
007/慰めの報酬
007/慰めの報酬’08:イギリス・米 ◆原題:QUANTUM OF SOLACE◆監督: マーク・フォスター「ネバーランド」「チョコレート」◆出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ、ジャンカルロ・ジャンニーニ、ジェマ
| ☆C'est joli〜ここちいい毎日を〜☆ | 2009/02/08 9:51 PM |
「007 慰めの報酬」埃だらけの最強マシーンが行く
「007 慰めの報酬」」★★★★オススメ ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、ジュディ・デンチ主演 マーク・フォースター監督、147分、アメリカ 「洗練されたフォーマルな装いと、 最新の小道具、ボンドガールとの 艶っぽいやり取り、 そんなイ
| soramove | 2009/02/10 8:13 PM |
映画「007 慰めの報酬」(2008年、英・米)
      ★★★☆☆  007シリーズの第22作。 主演は前作に続き6代目のDaniel Wroughton Craig。 原題は「Quantum of Solace」。        英国諜報部員James Bond (Daniel Craig)は ある組織を追ってハイチに飛ぶ。 知り合った美女Camille(Olga Kurylenk
| 富久亭日乗 | 2009/02/12 7:21 AM |
007 慰めの報酬 を観ました。
007好きの私ですが…このダニエル・クレイグはどうかしら?
| My Favorite Things | 2009/02/14 11:21 PM |
007 慰めの報酬
2008 イギリス アメリカ 洋画 アクション スパイ 作品のイメージ:カッコいい、ドキドキ・ハラハラ、スゴイ 出演:ダニエル・クレイグ、オルガ・キュリレンコ、マチュー・アマルリック、ジュディ・デンチ 前作の「007 カジノ・ロワイアル」の続編で、ボンド役はダ
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/05/22 6:29 PM |
『007 慰めの報酬』'08・英
あらすじ愛した女・ヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドはヴェスパーを操っていたミスター・ホワイトを尋問し背後にいる組織の存在を知る。早速捜査のためにハイチへと跳び、知り合った美女カミーユを通じて、組織の幹部であるグリーンに接近。環境関連会社のCEOを
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/06/06 11:47 AM |
「007/慰めの報酬」
前作を覚えておいた方が良かったんですね・・とほほ・・
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2009/07/08 8:57 AM |
007 慰めの報酬
傷ついた心が、共鳴する。
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/07/19 10:00 AM |
mini review 09376「007/慰めの報酬」★★★★★★☆☆☆☆
イギリスの諜報部に属するスパイ、ジェームズ・ボンドの諜報活動を描く人気スパイ・アクションのシリーズ第22弾。前作のエンディングから続く本作では、任務と個人的な復讐(ふくしゅう)の間で葛藤(かっとう)するボンドの姿を映し出す。監督は『チョコレート』のマー
| サーカスな日々 | 2009/08/12 10:42 PM |
007/慰めの報酬
やっぱり気になる007シリーズ(笑)。 DVDで鑑賞。 愛するヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、 彼女を操っていたミスター・ホワイトを尋問し、 背後にある組織の存在を知る。 捜査のためにハイチへとんだボンドは、 知り合ったカミーユを通じて、 組織の
| 映画、言いたい放題! | 2010/03/25 5:27 PM |
007/慰めの報酬 (Quantum of Solace)
監督 マーク・フォスター 主演 ダニエル・クレイグ 2008年 イギリス/アメリカ映画 106分 アクション 採点★★★ えてして、「気にしてないよ」って言う人に限って気にしてるし、「根に持ってないから」って言う人は結構根に持ってるし、「怒ってないから」なんて言い
| Subterranean サブタレイニアン | 2010/06/28 12:39 PM |
007 慰めの報酬
2009年作品。公開時より約2年ぶりにブルーレイにて吹替えで観賞。今度から「目標とする人は?」と何かの機会に訊ねられたら、「クレイグボンドです」って答えてみるわ^^。相変わ ...
| 映画 大好きだった^^ | 2010/12/24 3:02 PM |