CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「つみきのいえ」 | main | 「パッセンジャーズ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ダウト あるカトリック学校で 」
JUGEMテーマ:映画
 
主要登場人物4人がアカデミー賞にノミネートされていた本作品、
惜しくも受賞までには至りませんでしたが、
前評判として聞こえてくるのは、そのクオリティの高さについてのことばかり…。
とても期待していました。

もともとは舞台劇ということで、緊迫した台詞の応酬に引き込まれ、あっという間の105分でした。

こういう言い方をするのは何ですが
主演の二人は(メリル・ストリープとフィリップ・シーモア・ホフマン)
上手くて当たり前…というか…
ちょっとやそっとの熱演じゃあ驚きません、
というレベルにある俳優さんだと思うのです。
そこで、今回驚いたのは助演女優の二人の上手さです。

主演の二人の間で揺れる純真な若いシスター…
エイミー・アダムスの演技は見事としか言いようがありません。

また事件の発端となる黒人生徒の母親ヴィオラ・デイヴィスは
メリル・ストリープとの一騎打ち…こちらも見事です。
負けていません。圧倒されました。

「ダウト」この「疑い」は主要登場人物たちの間だけでなく
それぞれの信仰の中にも垣間見え、
人が生まれ持った「ネイチャー」と
信仰の中で語られる「教義」との葛藤…といった深いテーマも含んでおり
観終わって尚考えさせられる作品でもあります。

脚本、俳優、それぞれ一級品といえる作品。
見応えある一本でした。

| 映画 タ行 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(16) |
スポンサーサイト
| - | 17:43 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
映画「ダウト あるカトリック学校で」(2008年、米)
     ★★★☆☆  John Patrick Shanley監督が トニー賞とピュリッツァー賞に輝く自身の舞台劇を映画化。 原題は「Doubt」。        1964年、ニューヨーク・ブロンクスのカトリック学校。 校長のシスターAloysius Beauvier (Meryl Streep )は 厳格な
| 富久亭日乗 | 2009/03/09 7:55 AM |
『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』
□作品オフィシャルサイト 「ダウト 〜あるカトリック学校で〜」□監督・脚本・原作 ジョン・パトリック・シャンリー □キャスト メリル・ストリープ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス、ヴィオラ・デイヴィス■鑑賞日 3月8日(日)■劇場 チ
| 京の昼寝〜♪ | 2009/03/10 10:06 PM |
「ダウト -あるカトリック学校で-」ストーリーなんてどうでもいい...
「ダウト -あるカトリック学校で-」★★★★ メリル・ストリープ 、フィリップ・シーモア・ホフマン 主演 ジョン・パトリック・シャンレー 監督、2008年、105分、アメリカ 「信じるより、疑うことのほうが容易い、 でもメリル・ストリープだけは 敵にまわ
| soramove | 2009/03/12 8:13 AM |
映画日記りぼーん『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』
こういう時は一気にいろいろと見ないと、ね。 新宿から渋谷へ移動。 渋谷のTSUTAYAの1階にあるプレイガイドでチケットを買い、BUNKAMURAにあるル・シネマへ。 映画まで少し時間があるので売店でサンドイッチとホットコーヒーを買い、ロビーで朝食。 ちょい
| CHEAP THRILL | 2009/03/12 9:54 PM |
ダウト 〜あるカトリック学校で〜
 アメリカ  ドラマ&ミステリー  監督:ジョン・パトリック・シャンリー  出演:メリル・ストリープ      フィリップ・シーモア・ホフマン      エイミー・アダムス      ヴィオラ・デイヴィス 【物語】  前年のケネディ大統領の暗殺や公民
| 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing | 2009/03/15 2:11 PM |
何が良くて何が悪いのか・・・。『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』
1960年代のカトリック系小学校を舞台に描かれた心理サスペンスドラマです。
| 水曜日のシネマ日記 | 2009/03/17 11:15 PM |
ダウト〜あるカトリック学校で〜
 『それは、人の心に落とされた「疑惑」という名の一滴の毒… 神聖なはずのカトリック学校で、 何が起こったのか? トニー賞&ピュリッツァー賞W受賞の舞台劇、 衝撃の映画化。』  コチラの「ダウト〜あるカトリック学校で〜」は、1964年のNYブロンクスのカト
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/03/28 9:22 PM |
ダウト 〜あるカトリック学校で〜
校長のモチーフはあいつか? 【Story】 1964年、ブロンクスのカトリック系教会学校。校長でシスターのアロイシス(メリル・ストリープ)は、...
| Memoirs_of_dai | 2009/03/30 8:25 PM |
映画:ダウト あるカトリック学校で
 当初見るつもりはなかったのですが、シネマソムリエが選ぶコダワリの映画に認定されたと言うことで、ダウト あるカトリック学校でを観てきました。
| よしなしごと | 2009/04/03 3:12 AM |
Doubt / ダウト〜あるカトリック学校で〜
Weinstein兄弟がディズニーに売却する前のミラマックスを思い出させる秀作がDoubt(ダウト〜あるカトリック学校で〜)。 演技派の俳優、舞台が原作のしっかりした脚本と落ち着いた映像は賞を意識しながらも小さくまとまった伝統を感じる作品でした。厳格で旧体制の権化
| Akasaka high&low | 2009/05/02 11:53 AM |
『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』
ここ最近、映画の感想が観た直後にあげられていない作品がチラホラ。。。 ということでいまさら感はありますが、『ダウト 〜あるカトリック学校で〜』の感想をアップしまーす。 ******************** 劇作家ジョン・パトリック・シャンリィが9.11の衝撃とその余
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2009/05/19 3:42 PM |
ダウト 〜あるカトリック学校で〜
神聖なはずのカトリック学校で、何が起こったのか? 発売予定日は2009年8月19日
| Addict allcinema 映画レビュー | 2009/08/18 12:52 PM |
「ダウト 〜あるカトリック学校で〜」
主演二人のゾクッとくるくらいの名演技
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2009/08/29 10:14 AM |
mini review 09401「ダウト 〜あるカトリック学校で〜 」★★★★★★★☆☆☆
オスカー俳優のメリル・ストリープとフィリップ・シーモア・ホフマンが、鬼気迫る演技でぶつかりあ合う心理サスペンス・ドラマ。1960年代のカトリック系学校を舞台に、神父と児童との関係への強い疑惑を募らせていく女性校長の姿を描く。トニー賞と、ピューリッツアー賞
| サーカスな日々 | 2009/10/04 7:56 PM |
ダウト〜あるカトリック学校で〜
レンタルで鑑賞―【story】1964年、ブロンクスのカトリック系教会学校。校長でシスターのアロイシス(メリル・ストリープ)は厳格な人物で生徒に恐れられていた。ある日、人望のあるフリン神父(フィリップ・シーモア・ホフマン)が一人の黒人の男子生徒に特別な感情を
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2010/01/08 3:06 PM |
『ダウト あるカトリック学校で』'08・米
あらすじ1964年、ブロンクスのカトリック系教会学校。校長のアロイシス(メリル・ストリープ)は、厳格な人物で生徒に恐れられていた。人望のあるフリン神父(フィリップ・シー...
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... | 2010/05/26 8:06 PM |