CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「扉をたたく人」 | main | 「ノウイング」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「サンシャイン・クリーニング」
JUGEMテーマ:映画
 
「リトル・ミス・サンシャイン」のプロデューサートリオが
再びタッグを組んで素晴らしい脚本をプロデュースしています。
「リトル・ミス・サンシャイン」を観て、良かったと思った方には
ぜひ劇場に足を運んで欲しいです!

先日「扉をたたく人」の感想で
今年(2009)の年間ランキングTOP10入り確実と書きましたが
この「サンシャイン・クリーニング」も同様です。

「リトル・ミス・サンシャイン」と同じように
主人公一家はそろいもそろって“ルーザー(負け犬)”ばかり…
その痛々しさは「リトル・ミス・サンシャイン」以上かも。
それなのに、描き出す目線の温かさと言ったら…
可哀想で、可笑しくて、痛々しくて、でも幸せ…
画面から溢れてくるその優しさは「リトル・ミス・サンシャイン」以上の温かさを感じさせてくれるものでした。

人間が幸せでいるために、結局は何が必要なのか
(幸せになる、ではなくて、幸せでいる、これ、ポイントです)
深く考えさせられました。そして共感しました。

登場人物一人ひとり、とても複雑な背景を持った
クセのある人物ばかりです。
演技力に定評のある実力派をそろえて
“これでもか!”と言う絶妙なキャスティングをしているからこそ、
このクオリティに仕上がっているのだと思います。

主人公のローズを演じるエイミー・アダムスの実力は
「ダウト」で名優メリル・ストリープと互角に渡り合ったあの演技で証明済み。
本作でも「リトル・ミス・サンシャイン」のオリーブ(アビゲイル・ブレスリン)の両親(グレッグ・キニアとトニ・コレット)を足して二で割ったような複雑な負け犬キャラクターを見事に熱演。
ラスト近くの無線のシーンには泣かされました…。

ローズの妹ノラを演じたエミリー・ブラントも上手かった!
「プラダを着た悪魔」の先輩アシスタント役で観たときから、
上手い女優さんだと思っていたけれど、この作品でも素晴らしい役作りをしていました。

シングルマザー、ローズの息子オスカーを演じた子役も上手かったです。
おじいちゃん(アラン・アーキン)とのコンビネーションも良かった!

そのアラン・アーキン。
「リトル・ミス・サンシャイン」のおじいちゃん役で見事アカデミー助演男優部門を受賞したその実力は、本作でもいかんなく発揮されていました。
ここ数年いろんな作品で見かけますが
どの作品でも、ちょっと変わった老人、という役どころが多いです。
でも、どこかしら温かさを感じる人物ばかり…というのがアラン・アーキンの特徴かもしれません。
本作でも、一般的な基準で見ると決して良い父親ではない、複雑で情けない性格の持ち主を演じながらも、心の奥底にあふれる温かい愛情を感じさせてくれました。

主人公一家だけでなく、彼らと関わる人々も見事なキャスティングでした。
ローズの不倫相手マックを演じたスティーブ・ザーン。
ローズが新しく始めた清掃業に馴染めるよう、さりげなくサポートするウィンストン役のクリフトン・コリンズ・Jr.
とある事件に関わっている女性リンを演じたメアリー・リン・ライスカブ。
パーフェクトなアンサンブルだったと思います。

人間とか人生とか、結構深いテーマを扱いながらも
決して深刻にはならず、
でも、心の深いところに触れてくる…そんな作品です。

スタッフのチームワーク。
キャストのバランス。
いろんな意味で満足度の高い映画でした。





| 映画 サ行 | 22:32 | comments(2) | trackbacks(16) |
スポンサーサイト
| - | 22:32 | - | - |
コメント
ずっと気になっていたこの作品を昨日やっとDVDで観ました。(遅)Yukiko.Tさんが絶賛されていることに加え、舞台が私の住む街、アルバカーキだから。私も無線を使ってお母さんにメッセージを送るシーンで泣きました。
| naoko | 2010/04/04 12:05 AM |
naokoさん、こんにちは。
アルバカーキだったんですね!この舞台は。
明るいだけじゃないけれど、良い物語でした…。「リトル・ミス・サンシャイン」といい、この作品といい、家族の絆の奥深さを感じさせてくれる佳作だと思います。
厳しいエピソードもありますが、奥底には温かい目線を感じる脚本で、好みなんです。

エイミー・アダムスももうすぐママになるようです。出産後の活躍を期待しています。
| Yukiko T. | 2010/04/05 11:05 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
サンシャイン・クリーニング
 『つらいこともあるけれど、 一緒にいれば悲しみも洗い流せる』  コチラの「サンシャイン・クリーニング」は、「リトル・ミス・サンシャイン」のプロデュースチームが再び集結し、たった4館での公開から全米で大ヒットを記録した7/11公開のPG-12指定のヒューマン
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/07/21 6:48 AM |
サンシャイン・クリーニング
警官で妻子持ちの恋人マックから「事件現場を掃除すると大金が稼げる」と聞いた30代のシングルマザー・ローズは、息子を私立の小学校へ入れるため、バイト先をクビになったばかりの妹ノラと“事件現場のハウスクリーニング”を始める。 仕事先は犯罪や自殺などワケあり
| 象のロケット | 2009/07/21 2:25 PM |
サンシャイン・クリーニング
コンスタントに週一映画をこなしていたんだけど、7月に入ってストップしていた。 ここはイッチョ仕切り直しのつもりで、 夏休み突入でアホ程ティーンが溢れる渋谷へ行くことに。自殺行為かしら。 『サンシャイン・クリーニング』クリスティン・ジェフズ監督・2008
| ここにあるもの | 2009/07/21 11:14 PM |
【サンシャイン・クリニーニング】
監督:クリスティン・ジェフズ 出演:エイミー・アダムス、エミリー・ブラント、アラン・アーキン 「シングルマザーのローズはハウスクリーニングの仕事をしながら夜は不動産関係の資格を取るため勉強に通っている。仕事をくびにばかりなる職なしの妹ノラに息子オス
| 日々のつぶやき | 2009/07/22 11:32 AM |
サンシャイン・クリーニング
サンシャイン・クリーニング    この作品は今年の3月にアメリカで公開されたモノだが最初はたった4館しか公開していなかったらしい。が評判がよく結果的に全米のトップ10になるほどのヒットとなったそうです。  ストーリーは高校時代はチアリーダーでアイドル
| 映画ってエエがな | 2009/07/22 4:23 PM |
サンシャイン・クリーニング
一緒にいれば、悲しみも洗い流せる この際、身も心もクリーニング♪ 公開2日目に鑑賞してきました。3連休ということもあってなのか?それと上映回数も1日に2度しかないのもあるのでしょう。2回の上映とも満席で立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。そういえばあの
| 銅版画制作の日々 | 2009/07/23 12:15 AM |
サンシャイン・クリーニング
シングルマザーのローズ(エイミー・アダムス)は、ハウスキーパーの仕事をしながら一人息子のオスカー(ジェイソン・スペヴァック)を育て...
| 心のままに映画の風景 | 2009/07/23 8:54 PM |
「サンシャイン・クリーニング」うまくいかないことなんてうまく...
「サンシャイン・クリーニング」★★★☆ エイミー・アダムス 、エミリー・ブラント 主演 クリスティン・ジェフズ 監督、2008年、93分                               ★映画のブログ★                   
| soramove | 2009/07/23 11:21 PM |
サンシャイン・クリーニング
負け組人生を送る姉妹が、一発奮起して始めた新ビジネスを通して、 いろんな経験をし、ぶつかり合いながらも人生を見つめ直していく姿を 描いたヒューマンドラマ。シングルマザーのローズはかつて学園でチアリーディング部でアイドル的 存在だったが、30代の今は学校
| だらだら無気力ブログ | 2009/07/25 2:16 AM |
映画「サンシャイン・クリーニング」
原題:Sunshine Cleaning サンシャインという言葉からは想像できない惨たらしい現場、肉片やら血しぶきやら体液やらが飛び散り悪臭を放ち死者の魂さえ彷徨っていそうなのに・・・ それなのにハッピーエンドな家族再生の物語なんだよね、情緒不安定でアルバイ
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2009/07/25 7:11 PM |
『サンシャイン・クリーニング』
   □作品オフィシャルサイト 「サンシャイン・クリーニング」□監督 クリスティン・ジェフズ □脚本 ミーガン・ホリー □キャスト エイミー・アダムス、エミリー・ブラント、アラン・アーキン、ジェイソン・スペヴァック、スティーヴ・ザーン、メアリ
| 京の昼寝〜♪ | 2009/07/26 9:29 AM |
過去の自分を断ち切る勇気。『サンシャイン・クリーニング』
不倫を続けるシングルマザーの姉と仕事の長続きしない妹が人生の再生をかけて清掃ビジネスを始める物語です。
| 水曜日のシネマ日記 | 2009/08/01 2:18 PM |
「サンシャイン・クリーニング」(アメリカ 2008年)
姉妹とその父と姉の息子と。
| 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 | 2009/08/02 10:19 PM |
視界良好〜『サンシャイン・クリーニング』
 SUNSHINE CLEANING  ニューメキシコ州アルバカーキ。元チアリーダーでシングルマザーのローズ(エイ ミー・アダムス)は、高校時代の恋人...
| 真紅のthinkingdays | 2009/08/16 9:32 PM |
サンシャイン・クリーニング
サンシャイン・クリーニング’08:米 ◆原題:SHINE CLEANING ◆監督: クリスティン・ジェフズ「シルヴィア」◆出演: エイミー・アダムス、エミリー・ブラント、アラン・アーキン、ジェイソン・スペヴァック、スティーヴ・ザーン、メアリー・リン・ライスカブ、クリ
| C'est joli〜ここちいい毎日を〜 | 2009/12/03 1:27 PM |
「サンシャイン・クリーニング」
人生、良いことばかりじゃないですよね〜
| 心の栄養♪映画と英語のジョーク | 2010/03/15 3:07 PM |