CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「ノウイング」 | main | HACHI 約束の犬 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「湖のほとりで」
JUGEMテーマ:映画
 
3連休の週末ということもあってか、かなりの混雑でした。
朝一番の回のチケットを、上映一時間前に買いに行ったら
すでに8割方うまっていてビックリ…。

予告編やチラシに
『「ニューシネマパラダイス」「ライフ・イズ・ビューティフル」に続き、
イタリア映画に10年に一度の名作がまたひとつ誕生した。』
…というキャッチコピー。
“10年に一度の名作”という部分を否定はしません。
確かに素晴らしい作品でした。
しかし「ニューシネマパラダイス」や「ライフ・イズ・ビューティフル」とは
まったく違うカテゴリーの作品です。
この2作品風の感動を期待して足を運んだ観客は疑問を胸に劇場を後にすることになるでしょう。
私が鑑賞した回も、満席状態でしたが、エンドロールになったとたんに、かなりの人が席を立ち始めて、静かな余韻にひたっていた私はかなり驚かされました。

とても深い人間ドラマでした。
ミステリーの要素、推理ものの要素も多分にありますが、
個人的には“父と子”がテーマだったと受け止めています。

父親と娘、または、父親と息子、
そこにそれぞれの身体的な問題(病気など)が絡み、
コミュニケーション不全に陥り、互いに感情が空回りし、
愛情、憎悪、罪の意識、様々な思いが錯綜し、ますます関係が複雑になり…
とても一筋縄ではいかない重厚なドラマです。

水辺に美少女の死体…という絵面から「ツイン・ピークス」を連想する方も多いと思います。
かくいう私もそうでした。
そして「ツイン・ピークス」同様に、登場人物の誰もかれもが怪しく見えるミステリーでもありました。
イントロ部分の画面の構図や色使い、そして音楽が素晴らしく、胸がザワザワと、何とも落ち着かない不安に苛まれながら物語に引き込まれていきました。
この辺りの絶妙な演出には、ただただ感心するばかり…。

それとは対照的な、かすかな希望と爽やかさをたたえたラストには
なかなか味わえない類いの感動を覚えました。
たしかに“10年に一度の名作”だと思います。


| 映画 マ行 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
| - | 23:19 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
湖のほとりで
 イタリア  ドラマ&ミステリー  監督:アンドレア・モライヨーリ  出演:トニ・セルヴィッロ      ヴァレリア・ゴリノ      オメロ・アントヌッティ      ファブリツィオ・ジフーニ 【物語】  北イタリアの小さな村にある湖のほとりで、美
| 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing | 2009/07/26 12:13 PM |
湖のほとりで
 『真実は深く、 そして美しく 眠っている』  コチラの「湖のほとりで」は、「ニュー・シネマ・パラダイス」、「ライフ・イズ・ビューティフル」といったイタリア映画の名だたる傑作ですら達成しえなかったイタリアのアカデミー賞ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2009/08/09 6:39 PM |
『湖のほとりで』 @銀座テアトルシネマ
北イタリアの小さな村にある湖のほとりで、美しい少女アンナの死体が発見される。村に越してきたばかりの刑事サンツィオは、元気だったアンナの様子が、ベビーシッターをしていたアンジェロの死以降変わったとの情報を耳にする。しかも、捜査を進めていく中で、彼は住民
| 映画な日々。読書な日々。 | 2009/08/11 6:21 PM |
「湖のほとりで」美しい町に起こった不自然な殺人事件
「湖のほとりで」★★★ トニ・セルヴィッロ ヴァレリア・ゴリーノ オメロ・アントヌッティ出演 アンドレア・モライヨーリ監督、95分、2007年、イタリア                      ★映画のブログ★                  
| soramove | 2009/08/14 12:18 AM |
『湖のほとりで』
夜まで時間があったので、昼間に銀座テアトルシネマに行って、『湖のほとりで』を観賞してきました。 予告を観てから、観たい度が上がっていた作品ですが、公開からおよそ1ヶ月でやっと観賞です。 ******************** 北イタリアの小さな村を舞台に、そこで起
| cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー | 2009/08/22 2:41 AM |
DVD:湖のほとりで じわじわとに起こる緊張感、いつの間にか映画にズブズブと...
さすが、インディペンテッド系。 地味〜に始まりつつ..... 何か起こる予感ただよわせ..... で、それを微妙にかわしながら、積み重なる周辺情報をもたらされ..... いつの間にか映画にズブズブ引き込まれる........... この感じがGOOD! 映画好きにはダマラナイ展
| 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 | 2010/01/07 11:41 PM |