CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 午前十時の映画祭「ある日どこかで」 | main | 「プリンセスと魔法のキス」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ハート・ロッカー」
JUGEMテーマ:映画
 
アカデミー賞の呼び声が高く、
発表前に観ておきたいと思い、公開初日の3月6日に観に行きました。
ネット予約で席を確保していたので観ることができましたが
終日、どの回も満席になっていて人気の高さに驚きました。

観終わっての正直な感想は
「すごい映画だった…。
でも、この作品にオスカーをとってほしくない…」というものでした。
何故なら、この作品のテーマである
“戦争は中毒になる”…という考えが恐ろしいと思ったからです。

間違っている、とは思いませんでした。
間違っていないから恐ろしいのです。

結果的には監督賞、作品賞をはじめとする6部門での受賞でした。
受賞スピーチでキャスリン・ビグロー監督は
「すべての“制服”を着て職務を遂行している人へ…」と呼びかけていました。
兵士、消防士、警官…といった方々への言葉だったと思います。
確かに、誰かがやらなければいけない仕事であり、
自分以外の誰かのためにその職務にあたるそれらの人々の行いは尊いもので、それを否定するつもりはありません。
しかしこの作品の主人公のように、その任務に心をからめとられて
そこから抜け出せない状態(つまりは“中毒”状態)というのは、あまりにも痛々しい。
「でも、仕方ないよね…」という風にあきらめてしまいたくないのです。

脚本が素晴らしく、臨場感もあり、登場人物たちの描写など、優れた点がたくさんある、インパクトの強い作品でした。
スーパーマーケットのシリアルの棚の前で立ち尽くす主人公の姿に、いくつもの問題が絡んだ現状のやりきれなさを痛感し、胸がつぶれるような思いを味わいました。
とても響く映画。
それでも、この主題 “戦争は中毒になる” が、このように語られ、
それがオスカーを受賞する時代を悲しく思いました。



| 映画 ハ行 | 21:14 | comments(2) | trackbacks(32) |
スポンサーサイト
| - | 21:14 | - | - |
コメント
TB有難うございました。
ドキュメンタリー風の作品なので
ストーリー性は皆無でしたが、爆弾処理班から
戦争の日常が非常にリアルでした。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
| シムウナ | 2010/03/22 7:16 PM |
シムウナさん、コメントとTBありがとうございました。
観賞後、少し時間が経って思い返しても、主人公の行動についてあれこれ考えてしまいます。それだけリアルで印象深い作品と言わざるを得ません。
オスカーに値するか…個人的には疑問ですがクオリティの高い映画には違いありません。
| Yukiko T. | 2010/03/23 9:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/536
トラックバック
ハート・ロッカー
 『彼らは、数えきれない命を救う。 たったひとつの命を懸けて─。』  コチラの「ハート・ロッカー」は、2004年夏のイラクを舞台に爆発物処理班の兵士たちの姿を描いたPG12の3/6公開の戦争映画なのですが、公開初日にレイトショーで観て来ちゃいましたぁ〜♪監督
| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2010/03/09 11:09 PM |
The Hurt Locker / ハート・ロッカー
Jeremy Renner(ジェレミー・レナー)演じるワイルドな爆弾処理班の兵士が煙草をくわえたジャズプレイヤーにも見えた戦争物がThe Hurt Locker(ハート・ロッカー)。 ハリウッド初のまともなイラク戦争を題材にしたフィクション・ドキュメンタリーは女性監督が作った
| Akasaka high&low | 2010/03/10 12:20 AM |
ハート・ロッカー
処理できないものは人間の心。  
| Akira's VOICE | 2010/03/10 4:45 PM |
「ハート・ロッカー」女性監督が撮った“骨太戦争映画”
[ハート・ロッカー] ブログ村キーワード 記事投稿日時 2010年2月4日21:23 ※上映開始日を投稿日時に設定。上映開始1週間後まで固定。  “本年度アカデミー賞最有力、最多9部門ノミネート!”「ハート・ロッカー」(ブロードメディア・スタジオ)。現代の
| シネマ親父の“日々是妄言” | 2010/03/10 9:29 PM |
映画「ハート・ロッカー(The Hurt Locker)」
『ハート・ロッカー』は時間感覚が秀逸だ。一般的には編集で時間をブツ切りにするのが映画だが、キャスリン・ビグロー監督は「時間」を操ることで緊張感・緊迫感を出し、作品の質感を高める。視覚よりも、聴覚や皮膚感覚で観る作品ともいえる。
| わかりやすさとストーリー | 2010/03/11 10:01 AM |
ハート・ロッカー   (2008)
オープニングからラストまで、ほとんどハラハラし通しで軽い疲労感。でも、とても興味深く見ごたえがありました。現在進行形の重く深いテーマを、サスペンスフルな爆弾処理のシーン、ハンディいカムを使った臨場感のあるアクションでみせ、グイグイ引き込みます。それで
| Chocolat Noir 76 | 2010/03/13 1:05 PM |
北野武とハリウッド。
映画の楽しみ方を大別すると二通りになると思う。 娯楽性と芸術性。この両方を兼ね備えている作品が所謂「名作」と呼ぶかは別としても、見る側の感受性によって受け取り方は異なって来る。 先日、ロサンゼルスで行われた「第82回アカデミー賞授賞式」で、6部門を制
| プールサイドの人魚姫 | 2010/03/14 8:21 PM |
ハート・ロッカー
War is drugなぜ 再び戦場へ行く公式サイト http://www.hurtlocker.jp監督: キャスリン・ビグロー 「ハートブルー」「K-19」原題“The Hurt Locker”の
| 風に吹かれて | 2010/03/14 11:00 PM |
No.208 ハート・ロッカー
今年度のアカデミー賞、作品賞を受賞した作品。 今年は世界興行収入の記録を打ち立てた「アバター」と その20分の1の製作費で作られた本作品との一騎打ちとなった
| 気ままな映画生活 | 2010/03/16 1:20 AM |
『ハート・ロッカー』
  □作品オフィシャルサイト 「ハート・ロッカー」□監督 キャスリン・ビグロー □脚本 マーク・ボール □キャスト ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、レイフ・ファインズ、ガイ・ピアース、デヴィッド・モース■鑑賞日 
| 京の昼寝〜♪ | 2010/03/16 12:35 PM |
*ハート・ロッカー*
{{{   ***STORY***             2008年  アメリカ 2004年、イラク・バグダッド。駐留米軍のブラボー中隊・爆弾処理班の作業中に爆発が起き、班長のトンプソン軍曹が爆死してしまう。トンプソン軍曹の代わりに派遣されてきたのは、ウィリ
| Cartouche | 2010/03/16 5:57 PM |
キャスリン・ビグロー監督の「ハート・ロッカー」を観た!
キャスリン・ビグロー監督の「ハート・ロッカー」を観てきました。言わずとしれた第82回アカデミー賞受賞作品、女性監督では初めてだという。「ハート・ロッカー」は「棺桶」を意味するアメリカ兵の俗語。また戦争映画かとやや拒否反応を示しながら、観たのはイラクに駐
| とんとん・にっき | 2010/03/17 9:36 PM |
[映画『ハート・ロッカー』を観た]
☆今年のアカデミー作品賞だそうだが、私にはどうも、一個の作品としては優れているが、このような冠が与えられるほどの作品とは思わなかった。  イラクでの米軍爆弾処理班の活躍を、ドキュメントタッチに描いた作品であるが、その物語性の希薄さに、何度も眠気に襲わ
| 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 | 2010/03/18 3:56 AM |
戦争中毒〜『ハート・ロッカー』
 THE HURT LOCKER  2004年夏、イラク。バクダッドに駐留する米軍。爆弾処理を担当するブラボー 中隊に、新しい班長が赴任する。  アカ...
| 真紅のthinkingdays | 2010/03/19 6:57 PM |
「ハート・ロッカー」感想
 ちなみに「ハート・ロッカー」とは、「行きたくない場所、棺桶」の意味。2004年夏、イラク。他の軍人に比べて5倍の死亡率と言われる爆発物処理班(EOD)の、38日間の任務を追う。 冒頭、処理作業中にいきなり爆発に巻き込まれて即死するトンプソン軍曹の姿
| 狂人ブログ 〜旅立ち〜 | 2010/03/21 9:56 PM |
「ハート・ロッカー」新宿武蔵野館にて鑑賞
当直明けで新宿へ回り、武蔵野館で「ハート・ロッカー」を観てきました自分的には予定の行動だったんだけど、おとといの米国アカデミー賞で最優秀作品賞をとったばかりなので、平日の昼間なのに満員でしたねぇとにかくもう、あの「アバター」を押さえて、最優秀作品賞ほ
| 流れ流れて八丈島 | 2010/03/21 11:34 PM |
ハート・ロッカー
2004年、バグダッド。任務完了まで38日・・・
| 悠雅的生活 | 2010/03/23 12:11 AM |
ハート・ロッカー
 『ハート・ロッカー』を、日比谷のスカラ座で見てきました。  むろん、この作品が本年度のアカデミー賞の作品賞を受けたことから映画館に出かけたわけですが、見る前まで、タイトルはテッキリ『Heart Rocker』だとばかり思い込み、戦争と音楽がどのように関連付けて
| 映画的・絵画的・音楽的 | 2010/03/26 5:40 AM |
ハート・ロッカー
第82回アカデミー賞で、作品賞、監督賞など6部門を受賞した作品。私の住む地域でも上映したので、戦争映画は苦手ながらも観に行ってみた―【story】2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍
| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2010/03/29 8:29 PM |
ハート・ロッカー そもそも誰が戦場にしたんだ!(;`O´)oコラー!
【 {/m_0167/}=13 -4-】 「アバター」のジェームズ・キャメロン監督と、この「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督、ともに9部門にノミネートされており、しかも監督が元夫妻という対決の図式も話題になった第82回アカデミー賞では、作品賞、監督賞、オリジ
| 労組書記長社労士のブログ | 2010/03/30 2:21 PM |
★「ハート・ロッカー」
今週の平日休みの2本目。 ついこの間、オスカーの作品賞・監督賞ほか6冠に輝いた作品。 爆弾処理班の話ってことで、あまり興味がわかないけど、 話題作には目を通しておきたいミーハーな性格なので。
| ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ | 2010/03/31 1:20 AM |
ハート・ロッカー、アカデミー賞とイラク戦争の名誉回復作業
David Walsh 2010年3月11日 今年のアカデミー賞式典、陳腐さと、ひきょうの見世物。 アカデミー賞で、最も高く評価された三本の映画、「ハート・ロッカー」、「プレシャス」そして「イングロリアス・バスターズ」は、映画業界における、退化した、汚らわしい何ものかを
| マスコミに載らない海外記事 | 2010/04/02 2:21 PM |
ハート・ロッカー
The Hurt Locker (2008年) 監督:キャスリン・ビグロー 出演:ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ イラクにて爆弾処理の任務をこなす兵士の命がけの日常を描いた戦争ドラマ。 2009年度アカデミー賞において作品賞、他計6部門受賞。 殉
| Movies 1-800 | 2010/04/02 9:28 PM |
【映画】ハート・ロッカー
▼動機 戦場ドキュメンタリーっぽさに惹かれて ▼感想 ドキュメンタリーじゃなかった ▼満足度 ★★★★★☆☆ このへん ▼あらすじ 2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーに、ウィリアム・ジェームズ二等軍曹(
| 新!やさぐれ日記 | 2010/04/06 8:35 PM |
ハート・ロッカー
ハート・ロッカー’08:米 ◆原題:THE HURT LOCKER ◆監督: キャスリン・ビグロー「K-17」「ストレンジ・デイズ/1999年12月31日」◆出演: ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、レイフ・ファインズ、ガイ・ピアース、デヴィッド・モー
| C'est joli〜ここちいい毎日を〜 | 2010/04/08 2:19 PM |
ハート・ロッカー
第82回アカデミー賞の話題の的の作品でしたね。 「アバター 」は観たけれど、 私は、映像以外は今一つだったので 結果は、やっぱりねぇ、、、という感じでしたが、 こちらも観てみないとね。 2004年夏、イラク・バグダッド郊外。 アメリカ軍爆発物処理班・ブ
| 映画、言いたい放題! | 2010/04/11 11:35 PM |
ハート・ロッカー
『ハート・ロッカー』 ---THE HURT LOCKER--- 2008年(アメリカ) 監督:キャスリン・ビグロー 出演:ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、レイフ・ファインズ、ガイ・ピアース 2004年夏、イラクのバグダッド郊外。 アメリカ陸
| こんな映画見ました〜 | 2010/04/16 9:27 PM |
映画:ハート・ロッカー
 自称映画ブログなのに、最近は全然映画を観に行っていない。観たい映画がどんどん終わってしまう中、時間を作ってハート・ロッカーを観てきました。
| よしなしごと | 2010/04/30 3:28 AM |
「ハート・ロッカー」(THE HURT LOCKER)
イラク戦争の現場バクダッドを舞台に、死と隣り合わせの日常を送る米兵士らの緊迫の姿を描いた戦争ヒューマン・ドラマ「ハート・ロッカー」(2008年、米、131分、キャスリン・ビグロー監督)。この映画は、テロが続く混迷を極めるバクダッドで、爆弾処理チームの
| シネマ・ワンダーランド | 2010/09/13 8:48 PM |
【映画】ハート・ロッカー…蛇足はダラダラと、で結局フィギュアの話。
昨日2010年12月4日(土曜日)の過ごし方… 前日の夕方から始まった夜勤が残業で朝までになってしまい、帰宅できたのがAM7:00過ぎ… それから小一時間ほど入浴、でその後はうつらうつらと…で気が付くともう夕方じゃんてな感じで貴重な休日をそんな風に消化いたしました
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2011/02/25 10:38 PM |
『ハート・ロッカー』 映画レビュー
『 ハート・ロッカー 』 (2008)  監  督 :キャスリン・ビグローキャスト :ジェレミー・レナー、アンソニー・マッキー、ブライアン・ジェラティ、 クリスチャン・カマルゴ、ガイ・ピアース、レイフ...
| さも観たかのような映画レビュー | 2011/03/03 2:12 AM |
『ハート・ロッカー』'09・米
あらすじ2004年夏、イラク・バグダッド郊外。アメリカ軍爆発物処理班・ブラボー中隊のリーダーにジェームズ軍曹が就任する・・・。感想『ハートブルー』のキャスリン・ビグロー...
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... | 2011/03/08 10:05 PM |