CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 「ソーシャルネットワーク」 | main | 「マザーウォーター」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「遠距離恋愛 彼女の決断」
ロマンティックコメディは大好きです。
これまでもたくさんのロマコメを観てきたなかで
自分なりに考える「面白いロマコメの条件」というものがいくつかあります。

1.主人公二人の相性が良いこと

2.脇役がユニークで温かみがあること

3.サウンドトラックが良いこと

その他にもあるかもしれませんが、自分としては絶対にはずせない条件を上げると、この3つです。 

ドリュー・バリモア作品で言えば3年前にヒュー・グラントと組んだ「ラブソングができるまで」は、この条件にピッタリ。傑作ロマコメだと思います。
そのヒュー・グラントが去年サラ・ジェシカ・パーカーと組んだ「噂のモーガン夫妻」はハズレ。条件2しか満たしていませんでした。

…前置きが長くなってしまいましたが、この「遠距離恋愛 彼女の決断」は条件どおり。
とても面白いロマコメでした!

まず、主人公の二人ドリュー・バリモアとジャスティン・ロングは2年前くらいから実際にも恋人同士。これ以上息の合った演技は望めないと思うくらいに自然でした。

そして状況設定がNYとサンフランシスコの遠距離恋愛なので、二人を囲む人間関係も重要なポイント。
ジャスティン・ロング演じるギャレットはNYで男友達に囲まれ、ドリュー・バリモア演じるエリンはサンフランシスコで姉夫婦ファミリーに囲まれ、それぞれに二人の人生のこれからや恋の行方を気にしている人たちに見守られています。

また、ギャレットが音楽業界で仕事をしている設定もあり音楽もストーリーに絡んでいました。二人が意気投合するきっかけも音楽や映画の趣味のトリビアルな偶然の一致ということもあり、映画ネタで笑えるシーンもたくさんありました。

いろんな意味で楽しめるロマコメでした。
状況設定に凝りすぎて、セリフに作り過ぎの感があるロマコメが増えているなか、とても自然なやりとりが、かえってドラマを面白くしていたのもポイントが高かったです。
監督のナネット・バーンスタイン。
どこかで聞いた名前だと思ったらドキュメンタリー出身で「アメリカン・ティーン」を撮った監督さんだったんですね。
どうりでリアリティがあると思いました。
プロデューサーに「ヘアスプレー」のアダム・シャンクマン。
ユニークなキャラクターたちによる、幸せ感あふれる作品が得意なスタッフによるステキなロマコメ。
また一本お気に入りが増えました!





| 映画 ア行 | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:27 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://happinessway.jugem.jp/trackback/614
トラックバック