CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 経沢さんのブログ本 「日記ブログで夢をかなえる」 | main | 「硫黄島からの手紙」 その後… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
今週のBoxOfficeチャート メル・ギブソン新作がTOP

今週のチャートは動きがあるだろうな〜と思っていたら、意外な作品が首位でした。
メル・ギブソン監督の新作「Apocalypto(アポカリプト)」
古代マヤ文明が舞台のアクションアドベンチャーだそうですが、全くマークしていませんでした。
キリストの受難を描いた「パッション」以来、撮る作品には何かしらの深いこだわりがありそうなメル・ギブソン監督ですが、今回はどのようなテーマなんでしょう…?
ところで、俳優としてのメル・ギブソンには随分ご無沙汰している気がします。
M・ナイト・シャマラン監督の「サイン」以来かな?
「サイン」は賛否両論ありましたが、私は好きです。
メル・ギブソンもとても好演だったと思います。
妻を事故で亡くしたショックから信仰を捨てる(捨てたように見える)神父の役でしたが、前兆(サイン)に導かれ信仰をとり戻すまでの葛藤を見事に表現していました。
物語自体があまりに奇想天外で(今にして思えばこれがシャマランワールドと言えますが)SFなのかファンタジーなのかファミリー・ドラマなのか、観客は戸惑ったのかもしれません。でもやはり、一人の人間が一度見失った道をもう一度歩き始める「再生」の物語だったと思います。
サイン
サイン

ところで、先日話題に取り上げた「ザ・ホリデイ」は2位でした。ラブ・コメディはなかなか首位は難しいですね。
| 映画雑記 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 00:30 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
陰謀のセオリー |リチャード・ドナー
陰謀のセオリー出演:ワーナー・ホーム・ビデオ発売日 2004-06-18
| DVD MANIA | 2006/12/12 7:15 PM |
メル・ギブソンについて
メル・ギブソンメル・ギブソン(Mel Gibson、1956年1月3日-)は、アメリカ合衆国のニューヨーク州生まれの俳優、監督、プロデューサー。身長177cm。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- H
| 映画俳優(米) | 2007/02/22 8:25 PM |