CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 最近好きなTV番組 「美の壷」 | main | Webが起こす奇跡 「シャーロットのおくりもの」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
イームズの映像芸術 「パワーズ・オブ・テン」
EAMES FILMS:チャールズ&レイ・イームズの映像世界
EAMES FILMS:チャールズ&レイ・イームズの映像世界

長いこと、もう一度見たいと思っていた映像に偶然再会しました。

「パワーズ・オブ・テン」という9分間の壮大なドラマです。
ミクロからマクロへの旅。
なにしろ宇宙の果てから細胞核を10の累乗で旅をする9分間です。

旅の始まりはミシガン湖のほとりのピクニックシーン。
芝生の上に敷いたブランケットに気持ち良さそうに横たわる一人の男性。
彼を中心にカメラは上空高く引いていきます。
次第にパーク全体が見え、ミシガン湖が見え、シカゴの街が見え、アメリカ、地球、太陽系…10秒毎に10の累乗でスケールが広がっていきます。

私たちがものを見るとき、いろいろな尺度でその物事を測ります。
一度その尺度を思いっきり伸ばして、その後思いっきり縮めて、
そもそも尺度って何だろう…?と分からなくなるくらい
クラクラするような精神のストレッチ体験ができます。

マクロもミクロも同じ風景だということに気付いた時、
宇宙の中の自分、自分の中の宇宙を感じました。

イームズ夫妻といえば、椅子、インテリア、ミッドセンチェリー…
といったイメージですが、まさかこの作品が夫妻のものだったとは知りませんでした。
「パワーズ・オブ・テン」はIBM社の依頼で1977年に制作された作品とのこと。

何かに煮詰まってしまって、頭の切り替えがしたい方。
パラダイム転換は難しい…という気持ちになっている方。
一度この9分間を体験してみませんか?
| 映画 ハ行 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:19 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
イームズ
イームズの家具についてのサイトです。イームズのミッド・センチュリーのデザインがまた現在評価されています。
| イームズ | 2008/04/29 7:53 PM |