CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
The Quotable Walt Disney
The Quotable Walt Disney (JUGEMレビュー »)
Dave Smith,Walt Disney
英語版です。私はオーランドで買ってきました。
RECOMMEND
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉
ウォルト・ディズニー 夢をかなえる100の言葉 (JUGEMレビュー »)
ウォルト・ディズニー
こちらもオススメ!
RECOMMEND
<< 人が成長するとき… 「しゃべれども しゃべれども」 | main | 愛すべきロードムービー 「リトル・ミス・サンシャイン」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
祝!文庫化 「穴 HOLES」 ルイス・サッカー
穴  HOLES
穴 HOLES

大好きな物語が文庫化されていて嬉しい!
カテゴリーは“児童文学”ですが、大人も充分楽しめる本です。

無実の罪で奇妙な少年更正施設「グリーン・レイク」に送られてしまうスタンリー。
それというのも“あんぽんたんのへっぽこりんの豚どろぼうのひいひいじいさん”のせい…。
プロローグから前半にかけて、読者はあっちこっちに飛ぶ物語に翻弄されるにちがいありません。
レイクとは名ばかりのかんかん照りの荒野で、カチカチの大地に穴を、
それも毎日毎日掘らされる少年達。
その奇妙な施設の怪しげな女所長と部下達。
物語は不思議な昔話に飛んだと思いきや(それも悲恋話!)怒涛のクライマックスへ…。

あまりにも面白すぎて、読み終わったらいろんな人にすすめたのですが、何しろ児童文学なもので、実際に手にとってくれた人はわずか…。
でも読んでくれた人は、たいてい“絶賛!”でした。

文庫化されたおかげで、また多くの人におすすめできて嬉しいです。
…というか、同じ思いの人がたくさんいたから文庫化されたのかな?

実はこの作品数年前ディズニーが映画化しています。(実写の)
ところが日本では劇場公開されず、DVDスルーでした。
怪しげな女所長にシガニー・ウィーバー。
これはハマリ役でした。

でも、映画より本がおすすめ。
読書の醍醐味って、こういう作品に出会うところにある!と思える1冊。

穴 / HOLES
穴 / HOLES
| 読書 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:19 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック